発売日 2015年06月24日(水)

数学ミステリーの冒険

著者名:イアン・スチュアート(著者) 水谷 淳(訳)

¥2,000 (税別)

ISBN:
978-4-7973-8202-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
352
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・イアン・スチュアート

訳・水谷 淳

イアン・スチュアート
ウォーリック大学数学部教授。英国の第一線の数学者であり、ポピュラーサイエンス書の著者としても世界的に有名。2001年に、王立協会のフェローとなる。新聞や雑誌の記事の執筆、テレビの科学番組への出演なども積極的に行っている。著書に、『数学の秘密の本棚』『世界を変えた17の方程式』『数学で生命の謎を解く』(SBクリエイティブ)、『もっとも美しい対称性』(日経BP社)、『自然界の秘められたデザイン』(河出書房新社)などがある。

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • ヘビメタおやじ

    取り上げられている数学エピソードが、とても面白いです。こういう本はワクワクします。但し、級数など内容的に高度なものも多いので、誰かにより分かりやすい解説を求めたくなることも多々ありました。高校レベルの数学を身に付けていれば、面白さ10倍でしょう。 続きを読む

  • にこにこ

    じっくり考える時間があるときに読むべきです。数列とか集合とか確率とか高校の数学は少なくともできていないと厳しいかな。 続きを読む

  • Kaname Funakoshi

    数学読み物で、人間模様なんかよりちゃんと数学自体が対象になっている。知識を手に入れるというレベルでは読むだけでも楽しめると思うのだが、紙の上で鉛筆を動かしながら読んだ方が絶対に楽しい。ただ、数式の意味づけまでは読者にゆだねられているので、ひとつひとつを自分の血肉にするに至るには相当シナプスを発火させないといけないだろう。一番面白かったのは、あらゆる自然数を4つの1で表す「1つの署名」もさることながら、平方剰余と拡散体の話だった。索引がないのがもったいない 続きを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品