ライトノベル
最弱無敗の神装機竜《バハムート》16
最弱無敗の神装機竜《バハムート》16

明月千里 著
春日 歩 イラスト
ISBN
978-4-7973-9842-7
サイズ
文庫
ページ数
304
価格
610円+税
出版日
2018/09/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


世界改変を阻止せよ!! 『黒の英雄』凱旋


「彼が、『黒き英雄』......? 私が憧れ、信じていた。本物の――」

ルクスは、繰り返される三日間のパレードを打ち破るべく、『騎士団』の少女たちとともに世界改変の謎を探り、ついにその黒幕へと迫る。
だが、待ち受けていたのは更なる絶望という名の真実だった。
新王国を敵に回し、孤独な戦いへ身を投じるか迷うルクスの元へ『キルゾレイク・ファミリー』と名乗る異国のマフィアが訪れ、世界改変を破るための共闘を申し込まれる。
仲介役の少年アルマとともに、囚われのエーリルを奪還しようと遺跡『箱庭』へ赴くが、ルクスたちを待ち受けていた漆黒の機竜使いが、過去の因縁とともに再臨する!
王道と覇道が交錯する"最強"の学園ファンタジーバトル、第16弾!!


明月千里(あかつき・せんり)

『月見月理解の探偵殺人』で、第1回GA文庫大賞《奨励賞》を受賞し、デビュー。
『眠らない魔王とクロノのセカイ』『妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論』等。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について