空海 今を生きる言葉
空海 今を生きる言葉

川辺 秀美 著
ISBN
978-4-7973-6540-5
サイズ
文庫
ページ数
240
価格
648円+税
出版日
2011/07/20
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


あなたはもっと自由になれる!


ベストセラー『空海 人生の言葉』(ディスカヴァー刊)の著者が贈る、現代人のための空海の"超訳"名言集。
真言宗の祖、空海の珠玉の言葉を大胆に超訳。さらに実践できるやさしい解説つき。
先の見えないこの時代、生きるヒントは空海の言葉の中にある!
『あなたがたは心を制御すべきです。
心を一カ所に制することができれば、
何事もなし得ないことはないのです。』

空海の言葉には「今」を生きるための智慧やヒントが詰まっています。

普通に生きることすら難しくなってしまっている現代にあって、なぜ平安時代の僧、空海の言葉が響くのでしょうか?

また、一般人には敷居が高くなってしまっている仏教。
その仏教の智慧を、再びわれわれのものとするために、在家の仏教研究家でもある著者、 川辺秀美氏は一文字ずつ空海の言葉を"超訳"し、そのエッセンスをあますところなく伝えています。

さらに本書は、普段の生活の中に、空海の教えを取り入れるためのやさしい実践例も網羅しているため、 穏やかに生きたい、己の欲深さをどうにかしたい、なかなか幸福になれない、 といった私たちの苦しみや悩みを消してくれます。

読後、あなたは、心のままに「今」を生きられる人になっていることでしょう。

まえがき
第一章 心のままに生きる言葉
第二章 真実に近づく言葉
第三章 智慧を授かる言葉
第四章 教えに触れる言葉
第五章 愛を感じる言葉
第六章 空海を知る言葉
あとがき

■著者:川辺秀美
横浜生まれ。立教大学文学部卒。高野山大学大学院修士課程密教学専攻。株式会社スカイライター代表取締役。
大学卒業後、文化放送ブレーンを経て、出版社インデックスコミュニケーションズへ。書籍部門編集長を経て独立。その間に『東大生が書いたやさしい株の教科書』『ウケる技術』など10万部を超える異色作を次々送り出し、水野敬哉氏を発掘したカリスマ編集者としても知られる。現在は出版エージェントとして活動するかたわら、在野研究家として「仏教」を独自の切り口で作品化する活動を精力的に展開している。仏教と国語力の復興こそが教育の根本というのが持論。著作に『仏教プチ入門!』(PHP文庫)『22歳からの国語力』(講談社現代新書)などがある。昨年12月に刊行された『空海 人生の言葉』(ディスカヴァー刊)はベストセラーに。



ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について