ライトノベル
最弱無敗の神装機竜《バハムート》12
最弱無敗の神装機竜《バハムート》12

明月千里 著
春日歩 イラスト
ISBN
978-4-7973-8811-4
サイズ
文庫
ページ数
336
価格
620円+税
出版日
2017/04/15
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


遺跡攻略、最終局面 ソフィスの暴走を阻め


聖夜祭でにぎわう学園に……
世界の裏切り者、襲来!!

“最強”の学園ファンタジーバトル第12弾。遺跡攻略は最終局面に!!

「――これは独り言。私は裏切り者の一族と話す口は持ってない」
ソフィスの離反により遺跡攻略が佳境を迎える中、学園は七日後に迫る聖夜祭の準備に盛り上がっていた。
束の間の待機を余儀なくされた日常で、少女達との絆を深めるルクス。

一方、『七竜騎聖』隊長マギアルカは罠を仕掛け、アイリを奪取せんと学園に現れたソフィスを捕縛する。
ルクスは、聖夜祭までにソフィスを説得する猶予を与えられるが――。
少女を見張る看守生活に戸惑いつつ、頑ななソフィスに歩み寄るルクスだが、同時に残された遺跡『月』に現れた、不穏なる影が策動する!

王道と覇道が交錯する〝最強〟の学園ファンタジーバトル第12弾!!


『月見月理解の探偵殺人』で、第1回GA文庫大賞《奨励賞》を受賞し、デビュー。
『眠らない魔王とクロノのセカイ』『妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論』等。


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

















企業情報 個人情報について