発売日 2006年09月22日(金)

マッキンゼー式 世界最強の問題解決テクニック

著者名:イーサン・M・ラジエル(著者) 嶋本恵美、上浦倫人(訳)

¥680(税別)

ISBN:
4-7973-3739-7
サイズ:
5AA3B78E-096B-4158-89BA-AE92987F042A
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・イーサン・M・ラジエル

訳・嶋本恵美、上浦倫人

Twitter

Unable to load Tweets

  • beautiful sky

    問題を仮説を用いて効率よく事実を纏めて整理する。そこから得た知見と見解を、関係者を巻き込みならがプレゼンテーションする。クライアントとの信頼関係を深め、ゴールに辿り着く、というストーリーをどうやってマッキンゼー人は駆け抜けるかという、片鱗を見せてくれる本です。速読したかったけど、考えながら読んでしまい。途中、マッキンゼーってこんなに凄いンダゼ!?という自慢というかそういう捻くれた取り方をして鬱陶しいと感じた部分もあったけど、"考えるという事の考え方"のセンスを磨くのに良書だと思います。 続きを読む

  • しんた

    自己啓発で読んでみた。前半は論理フレームワークの話。ビジネスマネージャー必読。業種に関わらず読める本。最近自社でも取り入れられた人事考課もあるため、影響受けているのだろう。 続きを読む

  • nezi

    フレームワーク重要説。 必要な考えと技術だけど、使い方、伝え方次第だなぁと実感する毎日です。 続きを読む

すべてのレビューを読む