発売日 2007年12月17日(月)

[Si新書]人に教えたくなる数学
パズルを解くよりおもしろい

著者名:根上 生也(著者)

¥952 (税別)

ISBN:
978-4-7973-4418-9
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・根上 生也

とかく私が本を書くと,お説教的な部分が多くなるのですが,今回はその部分を控えめにして,読んですぐわかる感動的な数学のネタを紹介するといった本を書こうと思っています。式の計算はあまりなく,図版を多用した内容になります。私がこれまで考えてきた事例をこの本1冊にまとめて紹介することで,私の関係者からも重宝がられる本になると思います。30個くらい問題を用意して,扉の1ページでビジュアルに問題設定をし、続く2、3ページで,目の覚めるような解法を紹介するというスタイルでいきたい。問題をたくさん解いて頭を鍛えるというよりも、こんなうまい考え方があるのか、それを知ってよかったと思うような問題集にしたいと思います。

Twitter

Unable to load Tweets

人に教えたくなる数学"]

この本のレビュー

  • ぴょんきち

    難しい、丸暗記しがちな定義を図を挟みつつ説明されてあり、非常に読みやすかったです。 続きを読む

  • ふーた

    2のべき乗の総和を考えるときに、1を借りてきて最後に返す、というのがとても印象的でした。 続きを読む

  • まさきち

    数学は計算じゃなくて,問題をどのように解決するかの発想なんだということが詰まってる本.教えるというよりは,子どもの目につくところに置いといて,なんとなくワクワクしてもらえるチャンスを狙ってみたい.こんなに面白いものを押しつけて面白くなくなったらもったいない. 続きを読む