SBクリエイティブ

[Si新書]計算力を強化する鶴亀トレーニング

鹿持 渉:著者 / メダカカレッジ:監修

ヒラメキで解く算数の世界

数学ができても、鶴亀算がわからない。これは頭が悪いのではなく、教え方が悪かったから。実は、小学校の○○算の本質は「比」。一見、無関係におもえる両者ですが、本書でじっくりトレーニングすれば、問題を見ただけでパッとヒラメキ解けるようになります。
鶴亀算がどうしてもわからない。解けずに小学校を卒業し、中学で習った方程式を使って、なんとか解けるようになったが苦手意識は抜けないまま。でもそれは、あなたの頭が悪いのではなくて、教え方が悪かったから。小学校の算数は使える公式(=ツール)が少ないから、その分、頭をフル回転させないと解けないようになっているのです。解き方だって1つとはかぎりません。いろいろな別解を解くうちに、問題の本質がみえてきます。そしてこれら、鶴亀算を初めとする○○算の本質は「比」なのです。だから比を使いこなせば、問題を見ただけでパッとヒラメキ解けるようになるのです。これが本書のツルカメトレーニング。著者は、学習塾コンサルタント集団「メダカカレッジ」で長年、算数を担当する「鹿持 渉」。メダカカレッジは、『むずかしい微分積分』で学習塾業界に強い影響を与えた「大上丈彦」が主宰し、中学受験のコンサルとしても定評があります。本書を読んで、論理ではなく直感で解く算数・数学にチャレンジしてみませんか?

定価:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2008年2月18日(月)
  • ISBN:978-4-7973-4420-2
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:208
  • 付録:-

著者紹介

著者・鹿持 渉

監修・メダカカレッジ

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る