発売日 2008年05月09日(金)

リエギエンダ物語 (4)

著者名:もと なおこ(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-4635-0
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・もと なおこ

Twitter

Unable to load Tweets

  • 暖かで、優しい気持ちの。

    5.0
    九月

    イギリスの田舎町風の不思議な町、リエギエンダ。そこで紅茶店をいとなむセージさんを中心に町に住む人々のすこし不思議な日常を描く暖かなお話。最終巻である四巻は、すべて単行本未収録のお話がはじめて収録されています。基本はこれまでどおり、リエギエンダに住む人々のさまざまなお話が集められていますが最終巻ということで、セージさんとハーフの南風の精のお話がすこし続いて載っています。ふたりの穏やかで素敵な関係が、優しい気持ちにしてくれました。ロマンティックで、ほっこり。童話のようでもあり。素敵なお話です。かきおろしのショートストーリーも収録されています。

すべての1レビューを表示

  • 千尋

    『リエギエンダ物語』新装版最終巻*紅茶雑貨店を営むセージさんとリエギエンダの人々のあたたかい物語**最終話でついにセージさんと南風の妖精・ナンちゃんが婚約することに・・**リエギエンダは宗教というものに縛られていなくて、婚約の仕方がとても素敵です・・**一度はリエギエンダに訪れてみたい・・そう思える童話のような素敵な漫画でした**一生大切にしていきたいです・・** 続きを読む

  • ホレイシア

    まさかセージさん結婚しちゃうとは。いい終わり方だけどさ。 続きを読む

  • nirokuya

    リエギエンダ物語最終巻。偕成社版があるからとフレアコミックス版は購入してなかった迂闊な私。読メで、もとなおこ先生ご本人が呟かれなかったら今もずっと知らないままだったことは間違いない。ありがとう♪読メのパブリッシュアカウント。表紙はラストエピのその後かぁ♪新郎が手ずから美味しい紅茶をいれてくれるガーデンパーティなんて素敵すぎる。 続きを読む

すべてのレビューを読む