発売日 2008年10月16日(木)

[Si新書]鳥の脳力を探る
道具を自作し持ち歩くカラス、シャガールとゴッホを見分けるハト

著者名:細川 博昭(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-4726-5
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・細川 博昭

Twitter

Unable to load Tweets

鳥の脳力を探る"]
  • あっさりし過ぎ

    2.0
    岩井清隆

    鳥を「三歩歩けば忘れてしまう」劣った能力(脳力)の動物ではなく、想像以上の能力を持っていることを様々な事例を元に紹介しているが、いかんせん説明が表面的で浅すぎる。「へぇ〜、鳥って意外に凄いんだな」と言う程度の感想を感じるだけならこの程度の書き方でも良いのかもしれないが、実際には鳥はこの本で書かれている以上の能力や可能性を持っているので、この本で鳥類に興味を感じた人がいたら渡辺茂著『鳥脳力ー小さな頭に秘められた驚異の能力』(DOJIN選書32)や『さえずり言語起源論ー小鳥の歌からヒトの言葉へ』(岩波科学ライブラリー176/絶対に改訂版のオンデマンド版にすること)に読み進めるのが良いだろう。

  • 4.0
    SlapShot

    最近、庭に遊びにくるすずめがずいぶん人に慣れてきた。なんだか、呼ばれている気もするし、近寄ってのあまり逃げないのだ。実際、このすずめ達はどの程度人を理解しているのか気になって本書を読みました。その学習能力の高さ状況対応能力の高さ、人とのコミュニケーションの可能性など、正直想像以上のポテンシャルの高さに驚きました。意外に庭にくるすずめも人をちゃんと認識しているかもしれないと俄然興味が湧いてきました。鳥を飼っている人や興味がある人ならぜひ一度読んでほしい本です。きっと鳥に対する認識が改まるに違いありません。

  • レビュー対象商品: 鳥の脳力を探る (サイエンス・アイ新書) (新書)

    くりすぴー

    鳥をペットとして飼うと、賢さや感情の豊かさに驚かされますセキセイインコを飼っていましたが、飼い主の愛情に体でいっぱいに答え、喜んだり嫉妬したりする姿は可愛くて仕方ありませんでしたとても器用で、ケージの入り口は自分であけちゃうし、ちょっとした鍵も外します遊びも自分で開発します経験的に「鳥は賢い」とわかっていましたが、本書では様々な実験結果や観察例でますますそれを実感できました道具を使い、音楽や絵画、言語まで区別できる鳥気嚢システムが先祖の恐竜から受け継がれていること、フルカラー4原色(3原色+紫外線)の視力を持っていること、雑学として「へ〜」と言いたくなる事もたくさんあって面白いまた、カラーのわかり易い図によって理解しやすくなっています本書で一番感じたのは「鳥は視覚の生き物で、人と同じ様な世界を見ている」ということ(他のペットとして身近なイヌやネコは視覚の生き物ではない)公園に何気なくいるハトたちも、私たちと同じ景色を見ているんですよ!今までより少し、鳥が身近に感じられるかもしれませんね

すべての4レビューを表示

  • オカメルナ

    小鳥と生活を共にするようになって8年。これまで飼育本は何冊も読んできたけれど、本作のような内容の本は初めて。とても参考になった。内容ももちろんだけれど、各頁のイラストが可愛らしくて鳥好きにはたまらない1冊。よく、まぬけという意味で「鳥頭」という言葉が使われるけれど、鳥たちは決して間抜けでも何でもなく犬・猫に負けないくらいの情も持っている。犬も飼っているからこそ良く分かるけど。鳥好きはもちろん、鳥なんてと思ってる人にこそ読んでもらいたいと強く思った。 続きを読む

  • Ted

    '08年刊。「鳥頭」という言葉に代表されるように「鳥は頭が悪い」と昔から思われていたが、実はそれがとんでもない誤りであることを、最新の知見を盛り込んで分りやすく解説している。不当なイメージで見られていた鳥の復権に繋がるとよいと思う。中でも「ヨウムのアレックス」の話を本書で初めて知り、強い興味を覚えた。鳥の頭の良さを実感するには、実際に小鳥を1羽でも飼ってみるのが一番の近道である。 続きを読む

  • カーメンホワット

    鳥全般本。カラスの遊び心は面白い。近所にいるカラス、車にスレスレに飛ぶスリル味わうやつがいるらしく、たまに車にあたってしまったカラスがまさにびっくり顔してて面白い。でも獣医さんがカラス診れるかわからないからケガしないでほしい 続きを読む

すべてのレビューを読む