SBクリエイティブ

[Si新書]デジタル一眼レフで撮る四季のネイチャーフォト

海野 和男:著者

日本のすばらしき自然とそこに生きる生き物の一瞬を撮る

日本にはすばらしい四季があり、四季折々で姿を変える自然やそこに生きる昆虫や鳥、花などの姿に、私たちの心は強く惹かれます。本書は昆虫写真の第一人者である著者が、美麗な作品を例に、四季の自然を美しく、感動的に撮るためのテクニックを解説します。

■序章 日本のすばらしき四季<Nature Photo Catalog>
■第1章 デジタル一眼レフを使おう
デジタル一眼レフの種類
レンズ交換を楽しもう
カメラとレンズを選ぶ
カメラのセッティング
日付の設定
画質の設定
RAWかJPEGか
ISO感度の設定
WBの設定
露出モードの設定
絞りの役割
被写界深度
高速度シャッターとスローシャッター
■第2章 レンズを使いこなす
望遠ズームを使いこなす
広角ズームと、標準ズームを使いこなす
マクロレンズを使いこなす
マクロレンズで拡大撮影
魚眼レンズを使いこなす
超望遠レンズ
ストロボ
マクロストロボ
■第3章 春のネイチャーフォト
早秋の林の林床に咲く花
ギフチョウとヒメギフチョウ
花を撮るテクニック
チューリップを撮る
ナノハナ畑を風景として撮る
ナノハナ畑で昆虫を撮る
ミツバチと花
桜を撮る
サクラにくる小鳥を撮る
新緑を撮る
■第4章 夏のネイチャーフォト
水を撮る
ホタルを写す
昆虫生態写真
生態組写真 ハッチョウトンボを撮る
イトトンボを撮る
飛ぶトンボを撮る
樹液にくる昆虫を撮る
ストロボで夜の昆虫を撮る
昆虫の顔
動き回るアリを撮る
セミを撮る
セミの羽化
アゲハチョウの羽化を撮る
チョウを撮る
メタリックな甲虫を撮る
テーマを持って撮る。昆虫の擬態
■第5章 秋のネイチャーフォト
カマキリ
月明かりの風景を撮る
満月を背景に昆虫や植物を撮る
アカトンボ
朝焼け、夕焼けを撮る
星空の撮影
紅葉を撮る
風を撮る
■第6章 冬のネイチャーフォト
花についた霜
雪を撮る
冬の雑木林の宝探し
川の氷
霧氷を撮る
1本の木を撮る
身近に見える山を撮る
朝日、夕日を撮る
野鳥を撮る
餌台にくる鳥
春の息吹フクジュソウ

【著者紹介】
1947年、東京生まれ。昆虫を中心とする自然写真家。物心ついたころから昆虫の魅力にとりつかれ、少年時代は蝶の採集や観察に明け暮れる。東京農工大学の日高敏隆研究室で昆虫行動学を学び、同大学時代に撮影した「スジグロシロチョウの交尾拒否行動」の写真が雑誌に掲載されたの契機に、フリーの写真家の道を歩む。アジアやアメリカの熱帯雨林地域で昆虫の擬態を長年撮影。1990年から長野県小諸市にアトリエを構え、身近な自然を記録する。1999年2月よりデジカメで撮影した写真にコメントをつけて毎日更新する小諸日記を始める。著書に1994年日本写真協会年度賞を受賞した『昆虫の擬態』(平凡社)を始め、『蝶の飛ぷ風景』(平凡社)、『大昆虫記』(データハウス)、『蛾蝶記』(福音館書店)、『昆虫顔面大博覧会』(人類文化社)などがある。また、NHK教育「ようこそ先輩」「人間講座」やTBS「どうぶつ奇想天外」などテレビでも活躍。日本自然科学写真協会会長、日本昆虫協会理事、日本写真家協会などの会員。

定価:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年6月16日(火)
  • ISBN:978-4-7973-5121-7
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:232
  • 付録:-

著者紹介

著者・海野 和男

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る