SBクリエイティブ

[Si新書]暮らしを支える「ねじ」のひみつ

門田 和雄:著者

メガネ・飛行機・超高層ビルまで世界を支える「ねじ」の基礎知識

本書は「あってあたりまえ」でありながら、いまだ進化を続ける「ねじ」の基礎知識について紹介したものです。ねじの図解はもちろん、各規格の写真、製造の過程、そして日本製ねじはなぜ世界トップレベルなのかといった雑学的知識まで網羅します。

「ねじ」は姿かたちを変えあらゆるモノを支えている、非常に大切な存在です。 しかし日ごろ私たちはそんな「ねじ」について、とりたてて考えたり意識することは、ほとんどありません。
本書ではそんなねじの種類からはたらき、歴史、そしてねじを支える技術などを紹介していきます。
ねじを通して「ものづくりの世界」をのぞいてみましょう!

■目次
第1章 ねじを見る
1-1 身の周りのねじ
1-2 ねじの歴史
1-3 ねじの規格
1-4 ねじの流通
★コラム ねじの業界紙

第2章 ねじを知る
2-1 ねじとはなにか
2-2 ねじのはたらき
2-3 小ねじ
2-4 代表的なねじ山
★コラム 付属書について
2-5 ボルトとナット
★コラム 航空機とねじ

第3章 ねじを締める
3-1 ねじにはたらく力
3-2 ねじの強さ
3-3 ねじのゆるみと締め付け
3-4 ねじの締め付け工具
3-5 ねじのゆるみ止め
★コラム ねじの頭がつぶれたら

第4章 ねじをつくる
4-1 ねじの材料
4-2 タップとダイス
4-3 旋盤
4-4 ねじ切り盤
4-5 圧造
4-6 転造
4-7 熱処理と表面処理
4-8 射出成形と樹脂ねじ
4-9 ねじの検査
★コラム ねじの英語表記

■著者紹介
1968年生まれ。東京学芸大学大学院教育学研究科技術教育専攻修士課程修了。現在、東京工業大学附属科学技術高等学校機械システム分野教諭。機械技術教育の実践と研究を活動の柱として、機械やロボットに関するさまざまな教育研究活動に取り組んでいる。
『基礎から学ぶ機械工学』(サイエンス・アイ新書)、『絵とき「ねじ」基礎のきそ』(日刊工業新聞社)、『ねじ図鑑』『しくみや使い方がよくわかるモーター図鑑』(誠文堂新光社)など、工学系の著書多数。

定価:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2009年6月16日(火)
  • ISBN:978-4-7973-5234-4
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:216
  • 付録:-

著者紹介

著者・門田 和雄

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る