発売日 2010年02月12日(金)

吸血姫(ヴァンパイア・プリンセス) (1)

著者名:垣野内 成美(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-5858-2
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・垣野内 成美

Twitter

  • 待ってました!!

    4.0
    まろゴマ

    というかまさかまた吸血姫シリーズを拝める日がくるとは!!このシリーズは大変お気に入りなので新たな物語で読めるのは本当に嬉しい限りです。「新吸血姫美夕」の後の方ではあまり強そうではなくなってしまった美夕ですが(苦笑)、今回の夕は闘いでもその強さを遺憾なく発揮して欲しいと期待しています。個人的に竜灯兄弟が出てきた時の「ウケる。ハモってるんだけど」の台詞に吹きました。舞台は明治時代なのに現代風な物言いの夕(笑)。英語もよく使いますね。まるで某ゲームの政宗のようでそこも面白かった。垣野内さんの描く美夕(夕)の表情は相変わらず絶品ですね。

  • 5.0
    Amazonのお客

    内容に少し不安今までと話が違う美夕と夕維の話がドッキング明治という時代設定と変わりぱなしとにかく戸惑いましたそれでいて次回作が待ちどうしかった2巻を買ったのは最近です4巻が出ていたのですねビックリとにかく内容がまるで違うので新鮮でした吸血姫(ヴァンパイア・プリンセス) 1 (Flex Comix)

  • レビュー対象商品: 吸血姫(ヴァンパイア・プリンセス) 1 (Flex Comix) (コミック)

    Small

    紹介文などには『完全新作』とありますが、単行本表紙の平野監督のコメントの通り吸血姫シリーズの完全『リニューアル』版になります。美夕→夕(ゆう)、夕維→結衣へ名前は変更になってますが性格は相変わらず。吸血姫、鬼、鳥などおなじみのキーワードも健在。1巻目ということもあり、物語は謎な部分が多いのでスッキリしない内容ですが『漫画版』吸血姫美夕が楽しく読めた方なら問題なく読み進められると思います。今回の作品テーマ、愛と憎しみ、そして再生が今後どのように展開されていくのか楽しみです。

すべての3レビューを表示

  • マーム

    垣野内成美さんのお名前を知ったのは、確か垣野内さんが「超時空要塞マクロス」のスタッフとして原画作成に携わっているときに、アニメ雑誌に掲載されていた彼女が描くイラストを目にしたときだろう。以来、その作風に魅了されて、ファンとなっている。OVAの「吸血姫美夕」は観た記憶はあるけれど、漫画作品を読むのは本作品が初めて。垣野内さんが描く夕の視線に凛とした色気と底知れぬ殺気を感じてドキリとした。 続きを読む

  • 日夜

    前作は微塵も知らないけど、これはこれでかなりありだと思う。 続きを読む

  • ゆず♪

    顔は美夕なのに夕って・・・。 少しがっかりしました。 個人的にはキャラも話も前のシリーズの方が好きだな。 続きを読む

すべてのレビューを読む