発売日 2010年07月15日(木)

シヴァ 狼の恋人(下)

著者名:マギー・スティーフベーター(著者) 橋本 恵(訳)

¥1,400(税別)

ISBN:
978-4-7973-6110-0
サイズ:
四六/1色
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・マギー・スティーフベーター

訳・橋本 恵

Twitter

Unable to load Tweets

  • 狼の恋人=ピュアラブ

    5.0
    Amazon カスタマー

    最後までせつなくて、目が離せませんでした。冬の寒さと、二人の息ずかいまで伝わって来るほど、表現が上手く完敗でした。実写映画される時は、この続き続編を出版して下さい。期待して待ってます。

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    やっぱり、下巻も切ない。悲しすぎて涙が止まりませんでした。レビューを初めて書きました。これから読む人のために内容については、又、触れませんが、絶対お薦めの作品です。思わずレビューを書いてしまう位でしたから。

  • 読み終わるのが勿体ない

    5.0
    リカ

    トワイライト好きな人は是非!!

すべての3レビューを表示

  • ゆう

    図書館本。サムが人間のままでいられる期間があとわずかかもしれない、次に狼になってしまったら…というギリギリのラインであれやこれやが起きて下巻はハラハラ。サムとグレースならどっちになっても上手くいきそうな気がするけど、それでもやっぱり人間でいてほしいって思っちゃう。最初はどうよって思ってたイザベル、あれ?実はいい子?個人的にはグレースよりイザベルほうが好きかも…ってなった。上下巻通して、情景とか空気感とか描写が綺麗で心地よかった。 続きを読む

  • アン

    サムの人間でいられる期間が限られてきて、更に今度の変身が最後になるだろうという事でハラハラ。 ちょっとの気温の変化でも危なくなってきているのに、そこに狼になりたてのジャックが絡んで来てドキドキするシーンがありました。 サムとグレースは離ればなれになっちゃうの?それとも一緒にいられるようになるの??最後はあれ?あっけない・・・。 この物足りない感じはシリーズ二作目が出たらスッキリするのかしら? 続きを読む

  • amdd

    「SHIVER」とは震え。狼に変身する前の、最後の抗い。狼に襲われた経験がありながら、黄色い瞳をした一匹の狼を追い続ける少女と、密かに彼女に恋い焦がれる狼男のラブストーリー。私もずっと目をかけてた狼が人間になったら恋しちゃうかもなぁ。あ、いい所で終わってしまったんだけど、これ三部作なんですか。うーん、続きを読むか微妙。 続きを読む

すべてのレビューを読む