発売日 2010年11月15日(月)

ライトノベルの楽しい書き方 7

著者名:本田 透(著者) 桐野 霞(イラスト)

¥600 (税別)

ISBN:
978-4-7973-6160-5
サイズ:
文庫
ページ数:
256
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・本田 透

イラスト・桐野 霞

Twitter

Unable to load Tweets

この本のレビュー

  • タカユキ

    なんかグダグダ長かった気がするけど、ようやくクライマックスへ。…ってどこへ向かってんの? 続きを読む

  • メロン泥棒

    途中まではクライマックス前の遊び回。奴隷とか××属性とか男の娘とか、剣はふぬけになったとお父さんが怒っているが、むしろ変態になったと言った方が適切かも知れない。それは冗談として、後半では色々と急展開。また、剣の先輩作家にあたる水戸敷あるみ先生の創作論が数ページにわたって展開されていてなかなか熱い。読者は現実そのものを読みたいワケじゃないとか、エロコメでも正真正銘本当の自分だといえる物を書けとか。確かに本田透氏の作品は本当の自分をぶつけている感じがする。 続きを読む

  • kiji

    今回もラブとコメのバランスがよく、いい感じでした。範馬勇次郎のようなオヤジもグッド。ところで本シリーズのお陰でクラゲと××属性に詳しくなった気がします 続きを読む