発売日 2011年07月12日(火)

貧乏姫ですが、何か? (3)

著者名:鬼塚 たくと(著者)

¥571(税別)

ISBN:
978-4-7973-6588-7
サイズ:
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・鬼塚 たくと

Twitter

  • 姫の不屈の精神がステキ

    5.0
    misaki

    冒頭から親の現状をつたえられましても、めげない姫は人間的に素晴らしいと思います。この作品では姫に敵対する方でも、憎めない設定なので、読んだ後に不快感が残りません。この作品中では、まゆらさんのスキルが群を抜いています。メイドをしても、姫の世話とか護身でも、学業でも、最高峰のまゆらさんロリ萌です。ストーリーも絵柄も好みです。普通でしたら叩かれそうなキャラの姫をギリギリの線で好ましい魅力的な人物に描写しているのもポイント高いです。

  • 5.0
    おpp

    登場キャラ全員が良い感じに個性を持ってます。ちょっとした百合な感じも個人的に最高です。

  • イライラされることもなく、面白い

    5.0
    百合党

    この手の貧乏系によくあるのだが、見てて痛々しくなるほどに主人公達をいたぶる作品のパターンという物がよくある。まぁそこからの脱却がカタルシスにつながるので、そこは仕方ないがその点この作品は良く出来ている。主人公のチームのまゆらがいい味を出していて、地位を傘に姫理恵達をいじめる奴らに銃や迫力で対抗できるので 一方的に痛々しくなりにくい。さらに主人公の姫理恵もやはりこの手の作品にありがちで悲壮感を高めるためによくある『何もできない女の子』じゃなくやる時はやるタイプなので、イライラしにくく好感が持てる。ギャグやコミカルな展開も萌えな作品とは違い捻ってあるので面白い、お勧めできる作品です。

すべての3レビューを表示

  • YS-56

    流石のカリスマ性、ということかな。新生徒会長との今後も気になります。 続きを読む

  • Catch_22

    まゆらちゃんペロペロする作品ではないと? 続きを読む

  • shiki

    このブレなさはとても魅力的。根っからの姫よのう 続きを読む

すべてのレビューを読む