発売日 2012年04月15日(日)

うちの居候が世界を掌握している!

著者名:七条剛(著者) 希望つばめ(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-6929-8
サイズ:
文庫
ページ数:
312
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・七条剛

イラスト・希望つばめ

Twitter

Unable to load Tweets

  • ホンワカした

    4.0
    Amazon Customer

    劇的に面白いというわけではないが、人の繋がりや登場人物の人柄の良さがとてもよかった。今後どんな関係になっていくかが気になる。

  • 2.0
    ヒマジャナインデス

    チーレムもの現代バージョン得意技は衛星兵器なろうに投稿されててもおかしくない話、おそらくそういうのを狙って作った作品なんだろうと思うがど真ん中に入りすぎて普通に凡作、これでside使いだったら俺のスコップは折れてます。これだけだったら普通にしたのだが、現代に近い設定の上で登場人物が全員ぺラいので個人的に割り切れず面白さを感じられなかった。申し訳ないいっそファンタジーのほうによってくれれば私も割り切って読むことができるのだがとりあえず6巻まで買ってしまったので一通り読むことにする。

  • 同じ事を書いてもつまらないので

    3.0
    ザックリマン

    主人公が居候する飯山家。家業は飯山工務店。工務店?こうむてん[工務店]とは建築を請け負う業者,またその会社。作品中では工務店では無く、飯山製作所という名がふさわしい内容です。それとイラストの女性が皆同じ顔に見えるのは私だけでしょうか?イメージが壊されます。これなら絵などない方が良い。大人買いしまして、面白ければ一気に読んでしまうはずが少しづつなのでそういうことなのでしょう。よって3点です。

すべての16レビューを表示

  • まるぼろ

    今までの衛星打ち上げ企業オリオンの代表取締役社長の地位より得ることの出来なかった「家族」を望む笠取真哉が父親の遺品を受け取りに行った際のひょんな出来事から飯山家にお厄介になることに…というお話。大まかな主題である「大切な者を守る為にも力がいる」という所や、善人でありながらもいざという時には自身の持っている権限を行使する事を躊躇わない所などはある種読んでいて爽快で楽しく読み進めることが出来ました。個人的には3姉妹の中では莉子が好きなのでこれからもヒロインとして頑張って欲しいところです…w 次巻にも期待です。 続きを読む

  • シュエパイ

    足りてる人が足りないものを補い合う。お金や、仕事や、寂しさや、都市相応の日常や、そんな1つ1つの物事を、と。うん、やるなら徹底的に、って考え方は好きだよ~。 続きを読む

  • 空箱零士

    ★★★★ 突っ込みどころ満載? ご都合主義? とんでもない、かなり計算されて作られてる作品ですよこれ! 確かに現実感のなさはその通りですが、そんなことは作者自身も百も承知でしょう。いかにもそれっぽいディティールを描いた上でトンデモをやる。もはやラノベにおいて必須であるハッタリスキルですが、この作者はそれがもの凄く上手いです。まあ細かいことは気にせず読んで御覧なさい。真哉のスマートなキャラを、飯山家の三姉妹のキャラを、そしてそんな彼・彼女らのドタバタ日常ラブコメをストレスフリーで楽しめる作品になってるから。 続きを読む

すべてのレビューを読む