発売日 2012年06月15日(金)

異能バトルは日常系のなかで

著者名:望 公太(著者) 029(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-6991-5
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・望 公太

イラスト・029

Twitter

#アニメ好きと繋がりたい
#アニメ
#異能バトルは日常系のなかで

異能バトル視聴。好きな人ごめん。
面白くはなかったな…
日常重視の異能もの!?と思って期待したけどふたを開けてみれば単なるつまらないテンプレもの…
特に盛り上がる訳でもなかったけど、鳩子がキレる所だけは見所。
100点中8点…

#アニメ好きと繫がりたい
#アニメ
#五等分の花嫁
#青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
#異能バトルは日常系のなかで
#AngelBeats

勝手に恋愛アニメ見まーす
ABのアンチスレワロタ
青ブタ人気らしいけど言うて俺はそんなに…
異能は初視聴です
五等分のアニメは知らないなぁ(すっとぼけ)

Load More...
  • アニメ化で駄目になった作者。

    3.0
    あさ

    アニメは面白かったですが、小説ですと非常に読みづらかったです。

  • 1.0
    Kindleのお客様

    色々な中二あるあるが組み込まれていて面白いです。ヒロインにもそれが通じる子がいるから個人的には堪りません!

  • 中二ネタ好きな人はいいかも

    4.0
    Amazon カスタマー

すべての35レビューを表示

  • 流言

    『能力で生き物を生き返らせていいのか?』『能力で生き物を作り出していいのか?』異能に目覚めた少年少女には倫理観を育む激しい戦いも価値観を示す頼もしき指導者も思想的対立を刻む憎むべき怨敵も訪れない。『日常』を舞台に異能を向き合うことを余儀なくされた高校生を描いた異色作。テーマである『中二病』という言葉は何度も出て来ては揶揄されているが滑稽に感じると同時に自分にもこういう気持がかつてはあったのだと思い出して心がこそばゆい。ずば抜けて能力が脆弱な安藤も道化ではありつつもいざという時には魅せてくれる好青年である。 続きを読む

  • Yobata

    異能の力に憧れる厨二病全開の安藤寿来。しかし半年前のある日、所属する文芸部の部員と共に本当に異能力に目覚める。ついに異能バトル展開に突入かと思いきや敵は全く現れないし他の部員に比べ使えない能力の寿来の日常は変わらないまま…そんな異能バトル(?)ギャグコメディ作品。発想,世界観,キャラ設定といいセンスしてると思う。厨二病全開の少年が本当に異能に目覚めちゃうけど全くバトル展開にならない話。キャラも厨二病全開の寿来,その厨二に不本意にも理解出来てしまうツッコミの灯代,幼馴染という本来なら一番近い距離なのに→ 続きを読む

  • SPICA

    アニメ未視聴ですがあらすじと絵柄で購入。ギャグとパロディと圧倒的厨二力が大量に入ったラブコメですがパロ多すぎで好みが分かれそう。「生徒会の一存」が嫌いだときつそう。突然異能に目覚めた文芸部の5人の話ですが、その直後の行動や考察がリアル。急に世界を変えられる力なんて手にしたら怖いわな普通。タイトルで「異能バトル」と銘打ってるし裏で何か動いてそうだし、バトル方面には行くのでしょうが緩い空気が保たれればいいなあ。ストーリーは面白くなりそうなので次巻も読みます。主人公は厨二ながらも感じはよく、あと灯代が可愛い。 続きを読む

すべてのレビューを読む