発売日 2012年12月15日(土)

[Si新書]論理的に読む技術
文章の中身を理解する“読解力”強化の必須スキル!

著者名:福澤一吉(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-7033-1
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・福澤一吉

福澤一吉(ふくざわ かずよし)
1950年生まれ。1982年ノースウエスタン大学コミュニケーション障害学部言語病理学科を卒業後、東京都老人総合研究所(現地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター)リハビリテーション医学部言語聴覚研究室研究員を経て、1998年より早稲田大学文学学術院心理学コース教授。言語病理学博士。専門は認知神経心理学。著書に『論理的に説明する技術』(サイエンス・アイ新書)のほか、『議論のレッスン』『クリティカル・リーディング』(NHK出版)、共訳に『議論の技法』(東京図書)など多数。

Twitter

Unable to load Tweets

論理的に読む技術"]
  • 分かりやすい

    5.0
    77

    普段は意識していない事柄だが論証や根拠など興味深く読めた文字だけではなくイラスト図解はとても分かりやすく頭に入ってきた個人的にはこの手の本は縦書きの方が読みやすいと感じるがそれは人それぞれの感覚なので問題ない

  • 2.0
    たかひゃん

    「読む」技術というよりは、論理学の基本について書かれている本です。論理学を学ぶのであれば、巻末にある参考図書にトライしたほうがよいでしょう。2~3ページおきにでてくるイラスト(表紙参照)は邪魔でしょうがありません。イラストをみる限り中高生を想定した本なのかもしれません。

すべての2レビューを表示

  • たかさん

    論理的とは何かから論理的に読む方法を序章を含め10章に分けて解説してある。論証を取り出し論証図を作るのは書物を読み「根拠、だから主張」をする上で役に立ちそうだ。「おわりに」で書かれてあるように必ずしも論証構造を背景にしていない読み物にもこの本で解説してあるアプローチは使える。 続きを読む

  • みどるん

    論証とは理由から結論を出すこと。そして論証を自らの頭に留めるという点で読み書きは表裏一体。書きが出来ない場合は読みも出来ていない。ここに書いてあるレベルに到達するのは難しい。けれど少しずつは実践できるので、根拠(事実)と論拠(仮定)は読むときに意識したい。 続きを読む

  • サムライマニア

    ★★★★★説明もさる事ながら、イラストもあって兎に角非常にわかりやすい!!論理的とはどういうことか、よくわかった! 続きを読む

すべてのレビューを読む