発売日 2012年10月15日(月)

異能バトルは日常系のなかで 2

著者名:望 公太(著者) 029(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-7197-0
サイズ:
文庫
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・望 公太

イラスト・029

Twitter

Unable to load Tweets

  • 素直に面白い

    4.0
    Amazonのお客様

    1,2とまとめて読んだ感想ですが。大量消費型エンターテイメント作品としてかなり上出来に仕上がってるんじゃないかと。疑問に思うのはこんなにキャラ多くなくてもよかったんじゃね、わざわざヒロイン最初からこんな多くしたり今日びのはやりくさく全員同じ部活とか押し込めなくてもよかったんじゃね、つかもういろんなものがベタベタすぎて、もうちょっとお約束バラしたほうが面白かったんじゃね……。とは思いますが。まあこんなのはイキオイなので、設定とかプロットで面倒にしたくなかったんでしょう。結果は当たりだった気がします。続きはまったく気になりませんが、読んでる間はとても面白かったです。

  • 4.0
    ヤボ夫

すべての2レビューを表示

  • ありふれた職業で世界西郷

    2巻も相変わらずの圧倒的厨二! すごく面白かったです。美玲会長ぶひいいいぃぃぃぃいいぃぃ!!!!! この作品の主人公は、よくある難聴系などと違って、いろいろなところに気が回って、しかしながら決して万能ではないところが魅力的であると思います。迷いながら、間違えながらも一歩づつ前に進んでいく姿は素直に共感できます。あと、コメディとシリアスの使い分けもメリハリがついていて疲れさせない構成になっているのは良いのではないでしょうか。一たちが不穏な動きを見せていましたが彼らが今後どのように絡んでいくのか楽しみですね。 続きを読む

  • Yobata

    新たな異能者として寿来達の前に現れた生徒会長の工藤さん。そんな彼女に能力名を名付けた手紙を出した所ラブレターと勘違いされ、更に受け入れられ告白されてしまう。それ以来幼馴染の鳩子の様子がおかしくなり…。今回は鳩子回。一番近しい間柄なのに理解しあえない一番遠い存在という複雑な二人にはやっぱややこしい出来事が待っていたか…。事の発端は工藤さんの告白騒ぎ。恋に暴走してしまった乙女、痛々しかった…wメアドとかどんだけ溺れてるんすかwイチャイチャしてる寿来に対する各メンバーの嫉妬対応良い感じだった。千冬ちゃんと→ 続きを読む

  • SPICA

    会長さんとのあれこれと、鳩子の暴走の話。会長さんが可愛すぎる。なぜ1巻で挿絵がなかったのか。あと寿来を奪われると思った千冬の行動も可愛い。後半では圧倒的ヒロイン力を見せつけた鳩子。もう女神だこの子。総じて1巻でイマイチだと思ったキャラの魅力が次々出てきてますが、やっぱ灯代が一番好きかな。原罪時刻やビンタのくだりなどニヤニヤが止まらない。いよいよラスボスっぽい桐生やまさかの相模など異能絡みのシリアスもありますが、アクセント程度でも異能シリアスを挟んでくれると日常が映えるので今くらいの割合で続けてほしいです。 続きを読む

すべてのレビューを読む