SBクリエイティブ

ヴァルキリーワークス

逢空万太:著者 / 蔓木鋼音:イラスト

理樹が出会ったのは一人の戦乙女(ヴァルキリー)だった。 
神界より「神威の回収」のためやってきた彼女は、一生懸命だがどうにも不器用で……。
『這いよれ! ニャル子さん』の著者が新たに紡ぐ、残念系駄目ヴァルキリー――駄ルキリーと少年の、出会いと戦いの物語。

「それじゃ――キス、しましょうか」
「いきなりですか!?」
驚愕に目を見開くフェルスズ。
「フェル子さん一人であのでかいのに勝てます?」「それは、その……か、勝てますとも! 」
「本当に?」「……多分」
「本当に?」「……」

理樹が迷い込んだのは色彩を失った世界。 そこに一人、色を纏う少女の存在があった。
彼女の名はフェルスズ――「戦乙女」なのだという。
彼女との出会いで、理樹の平穏な日常は崩壊し、知られざるこの世の真実に触れることとなる。

「舌入れていいですか?」
「駄目ですっ! 」

――そして。
はじめての、がったい。

駄ルキリーと少年が織り成すアクション×ラブコメディが開幕!

定価:671円(本体610円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2013年4月15日(月)
  • ISBN:978-4-7973-7334-9
  • サイズ:文庫
  • ページ数:312
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・逢空万太

イラスト・蔓木鋼音

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る