SBクリエイティブ

脅迫(下)

ノア・ボイド:著者 / 寶村 信二:訳

パトリシア・コーンウェルも絶賛の新作FBI小説! 
全米ベストセラー!
ミレニアムフィルムズがジェラルド・バトラー出演で映画化予定。

次の要求で犯人はFBIのバートク捜査官を指名し、二百万ドルを車に積んでラスヴェガスへ向かうよう指示するが、バートクは途中で金と共に失踪する。犯人がFBIの捜査方法を熟知していることは明らかで、そのうえこれまでの犯行には、捜査官に支給されている銃が使用されていた。素行面に問題のあったバートクがペンタッドなのか、金に目が眩んで横領を決めたのか、あるいは真犯人によって殺害されたのか…。残された手がかりを追っていくヴェイル。そこには相手を死へと導く恐ろしい罠が仕掛けられていた…。

定価:770円(本体700円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2013年9月18日(水)
  • ISBN:978-4-7973-7369-1
  • サイズ:文庫
  • ページ数:296
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・ノア・ボイド

訳・寶村 信二

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る