発売日 2013年11月15日(金)

最弱無敗の神装機竜《バハムート》2

著者名:明月千里(著者) 春日歩(イラスト) 「最弱無敗の神装機竜《バハムート》」【公式ページ】()

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-7551-0
サイズ:
文庫
ページ数:
304
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・明月千里

イラスト・春日歩

・「最弱無敗の神装機竜《バハムート》」【公式ページ】

Twitter

  • Yobata

    女子生徒からの要望を解決すべく行われたルクス争奪戦。それに勝利したクルルシファーの要望は恋人になる事⁈クルルシファーには四大貴族のバルゼリットが婚約者として挙がっていて…。クルルシファー回。他国の留学生との婚約者騒動かぁ〜これまた王道ど真ん中行ってて、その突き抜け感が気分いいwお姉様系のクルルシファーはルクスを手玉にとって遊んじゃうけど、根は男の子を知らない純粋な女の子で、最後まで見捨てずに守ってくれたルクスにコロッといっちゃうというなんともラノベ的な話だけど、それがいいんだよねw→ 続きを読む

  • よっち

    女子生徒からの要望を解決すべく行われたルクス争奪戦をきっかけに、一週間ユミル教国からの留学生・クルルシファーの「恋人」役を務めることになる第二弾。デート慣れしていないルクスを手玉に取ったり大人びた印象の一方で特殊な事情も抱えるクルルシファーと、実家の執事が用意した婚約者候補の存在。婚約者候補がとても分かりやすいクズで、そんな相手から彼女を守るべく正体がバレるのも厭わずに駆けつける熱い展開はベタなんですけど良かったですね。今回わりとインパクトありましたけど、他の女の子たちもいろいろありそうですし次巻も期待。 続きを読む

  • 2匹のニャンコ世話担当

    クルルシファーがちゃっかりと権利を得て、ルクスへ依頼したのは「恋人のフリ」だった。けれど最後には・・・、やはりな、という展開でした。リーシャほかはほとんど目立たずで、ルクスの世話焼き気質にひきずられての登場くらいでした。この世界での「男のプライド」というのは、やはり過去のものなのか出てくる男どもは、チンケな奴ばかりですなあ。 続きを読む

すべてのレビューを読む