発売日 2015年07月16日(木)

[Si新書]親子でハマる科学マジック86
タネも仕掛けもサイエンス やってみよう・つくってみよう・調べてみよう編

著者名:渡辺 儀輝(著者) YOUCHAN(イラスト)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-8104-7
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・渡辺 儀輝

イラスト・YOUCHAN

渡辺儀輝(わたなべよしてる)
1966年、北海道生まれ。北海道大学大学院地球物理学専攻修了。理学修士(地球物理学専攻)。北海道当別高等学校、同南茅部高等学校、同函館東高等学校、市立函館高等学校(公立はこだて未来大学非常勤講師兼務)を経て、現在は立命館宇治中学校・高等学校専任教諭。京都市在住。函館新聞に執筆している「レッツトライ理科実験(毎週土曜日掲載)」は連載16年を超えるロングコラム。京都市内はもとより日本国中でサイエンスショーを開催し、日々、科学の魅力を伝えている。「青少年のための科学の祭典」函館大会事務局長を務め、日本物理教育学会より学会賞である大塚賞(実践部門)を平成17年度に受賞。著書に『おもしろ実験と科学史で知る物理のキホン』(サイエンス・アイ新書)、『なぜ救急車が通り過ぎるとサイレンの音が変わるのか』(宝島社)がある。

Twitter

Unable to load Tweets

親子でハマる科学マジック86"]
  • 親子で手品をしたい人にはあまり意味をなさないかも

    2.0
    Amazon カスタマー

    手品本ではありません。科学マジックとはそういう意味なのかと読んでから理解しましたが、親子で「カード」やハンカチやコップ、コインなどの「小道具」を使った手品をしたいのであればこの本ではありません。

すべての1レビューを表示

  • のぶのぶ

    本屋さんでパラパラめくってみると手軽で面白い!!実験が多い。この手の本をいくつかもっているが、数個は面白そうだが、よくある定番であったり。でも、この本は、こんなこともできるのかあ~と教材研究になったり、科学クラブネタになりそうだったり、ちょっと突っ込んだら自由研究もできそうなものもあり、気軽にそして興味深く読んだ。リモコンと光電池、ラジカセを使ったシューティングゲーム作ってみたい。 続きを読む

  • にこにこ

    身近にある道具でマジックっぽくやってみたら面白いと思う。 続きを読む

すべてのレビューを読む