ライトノベル(GA文庫)
異能バトルは日常系のなかで 10
異能バトルは日常系のなかで 10
GA文庫シリーズ

望公太 著
029 イラスト
ISBN
978-4-7973-8236-5
サイズ
文庫
ページ数
304
価格
610円+税
出版日
2015/03/14
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


今日、安藤くんに告白します。


出番です、会長!!
生徒会長・工藤美玲、文芸部に嬉々として登場!
そして彩弓さんの乙女心が、物語を次のステージに導く――。
本編激変、超急展開の第10弾!!

「つぎの部長が決まり次第――私は、安藤くんに告白します」
生徒会を引退した工藤が文芸部にやってきて楽しく遊ぶなか、高梨彩弓は一人決意を固めていた。
しかし次期部長が決定した日の翌日、文芸部を取り巻く世界に信じられない異変が起こる。

「一緒に学校行こうっ、ダーリン♪」
「ききっ。久しいな、ギルディア」
「ジューくんジューくんジューくん」
「アンドー、宿題、見せて」

唐突すぎるキャラ改変。
だがそれは、日常の終わりと、異能バトルの始まりを告げる予兆に過ぎなかった。
卒業の季節と、迫りくる激変の気配に揺れる、超急展開の第10弾!!


福島県在住。大学在学中に作家デビュー。
第3回GA文庫大賞・優秀賞、および第5回ノベルジャパン大賞・金賞受賞。
代表作に、テレビアニメ化された『異能バトルは日常系のなかで』(GA文庫)のほか、
『黒き英雄の一撃無双(ワンターンキル! )』(HJ文庫)など。


ライトノベル(GA文庫)

ISBNで検索
4-7973--X 











企業情報 個人情報について