SB新書
無敵の「1日1食」
無敵の「1日1食」
疲れ知らずで頭が冴える!
SB新書シリーズ

三枝 成彰 著
ISBN
978-4-7973-8605-9
サイズ
新書/1色
ページ数
176
価格
800円+税
出版日
2016/06/07
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


死ぬまで全力! 1日1食で最強になる


作曲家の著者は現在74歳。
スケジュール帳は先々までビッシリと埋まり、
365日ほぼ休みなく働き続けている。

74歳にして青年のような若々しさを保ち、声も若々しい著者は、
40代の頃から30年にわたり1日1食を続けている。

まさに文化人の"1食主義のパイオニア"といえる。

24年前の『婦人公論』1992年8月号のインタビューでも
「1日1食、睡眠時間4時間」
「冴えた状態をつくるには、やっばり食べないこと」と語っていた。

また、「僕たちの場合でいえば、これしかないです。食べれば眠くなるし、頭がボケる」
「太りたくないという最大の要因は、もしかしたらそれかもしれない。
事実、太っているときに書いた曲って、よくないんだよね」とも。

1年365日のハードワークが可能なのは、1日1食だからこそ。
痩せて見た目が若返り、健康になり、
そのうえ仕事もバリバリこなせるようになる〝一石三鳥〟の食事法を、
著者ならではの人生哲学とともに初公開。

無理せず誰でもすぐに実践できるファスティングのノウハウがわかる。

■目次:
第1章 1日1食で仕事を極める!
第2章 1日1食への道
第3章 リタイア世代こそ1日1食で死ぬまで働け!
第4章 誰でも始められる1日1食の実践術
第5章 1日1食×年1回の断食で絶好調! 石原結實×三枝成彰
第6章 すぐに始められる1日1食の実践術
第7章 1日1食でバリバリ働け! 船瀬俊介×三枝成彰


三枝成彰(さえぐさ・しげあき)
1942年生まれ。東京音楽大学客員教授。代表作にオペラ「忠臣蔵」「Jr.バタフライ」「KAMIKAZE -神風-」。2007年紫綬褒章受章。他に芸術祭賞、日本アカデミー賞最優秀音楽賞、プッチーニ国際賞(日本人初)、渡辺晋賞など受賞多数。著書に『大作曲家たちの履歴書(上・下)』(中央公論新社)、『驚天動地のクラシック』(キノブックス)など。2017年10月、林真理子氏台本・秋元康氏演出・千住博氏美術による新作オペラ「狂おしき真夏の一日」の世界初演を予定。


SB新書

ISBNで検索
4-7973--X 















企業情報 個人情報について