発売日 2007年08月16日(木)

カラー図解でわかるクルマのしくみ
ドライバーなら知っておきたい動く基本から最新テクノロジーまで

著者名:市川 克彦(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-3917-8
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・市川 克彦

Twitter

Unable to load Tweets

  • クルマの仕組みが知りたくて

    3.0
    Amazon カスタマー

    このシリーズのバイクのしくみも購入していまして、クルマのしくみも興味あり購入しました。カラーで初心者でも分かりやすく、なんとなくですが理解出来ました。趣味レベルですが、少し知識増え面白いです!!

  • 5.0
    kaizen

    カラーなのにお手頃な値段がうれしい。運転免許を取る予定の人が、くるまの予習をするのに向いている。運転免許を取って、しばらく運転していなかったペーパードライバが、車を買う前に、復習するのにも役立つ。新書版なので、専門書への導入にはなるが、専門書の代わりにはならない。

  • レビュー対象商品: カラー図解でわかるクルマのしくみ ドライバーなら知っておきたい動く基本から最新テクノロジーまで (サイエンス・アイ新書 30) (新書)

    aqua

    読んでまず目に付くのは精細できれいなイラスト。これが分かりやすく、きれいなのでとても見やすい印象をうけました。この手の本はモノクロが多いのですが、全ページがカラーなのは珍しいのではないでしょうか。開いた2ページごとの左ページが解説文、右ページが図版や写真となっています。必ずこの2ページ単位で書かれているので、電車待ちなどの空いたわずかな時間で読めるのが助かりました。情報の半分近くは知っている内容でしたが、自分の知識が正しいかを再確認するという意味ではこれくらいのレベルがよかったと思います。HIDやハイブリッドなど比較的新しい技術も図版で解説されています。これ1冊で基礎から最新の知識までが分かるので、次の車を購入する際の参考にもなりそうです。

すべての5レビューを表示

  • ふろんた

    自分が今乗ってる車よりもちょっと前の2007年の本。メカとしての車のほうは今も参考になる。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    読書メーターに登録するまで、再読とは気づかなかった。同じような本の読み過ぎだな。それにしても、キャブレターの解説がなくなるとは時代の進歩の速さよ。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    初心者向けにしては、イラストが詳しすぎてわかりづらく、解説も良くわからない。マニア向けにしては、食い足りない。 続きを読む

すべてのレビューを読む