発売日 2008年09月17日(水)

[Si新書]科学理論ハンドブック50
太陽系生成の標準理論から膨張宇宙論、人間原理、地球凍結説、RNAワールドなど

著者名:大宮 信光(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-3926-0
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大宮 信光

Twitter

Unable to load Tweets

科学理論ハンドブック50"]
  • ハル

    宇宙と生物パートはやたらワクワクしたのう 続きを読む

  • midorikawa-e

    うぅむ……、簡単に書くことと分かりやすく書くことの違いについて考えてしまった。この分量で、こういった内容のことを書くには、このくらいで限界なのかも知れません。それぞれの理論やそれに伴う思考の深みのようなものを味わえなかったのも、仕方のないことなのかも。ダイジェストとしてざっと読むのには良いかも。というか、最初からそのつもりで読んだわけですけどね。 続きを読む

  • 日本語でおk。この本は間違い探しの本なの? 編集者って、本文読んで校正したりするものじゃないの? これだけの資料を集めてこれだけ何も理解しないまま書き進められるのは才能なの? 図のつぶやき意味不明すぎない? RNAの組なんてA・U、C・Gだけなのに何回間違えるの? 資料から書き写してるだけにしても酷すぎない? なんで日本人だけ生没年書かないのって思ってたらなんで木村資生だけ書いてるの? なんで木村資生以外の日本人だけ○○氏とか○○教授とか○○大学とか書いておくの? その情報いるの? わけがわからないよ。 続きを読む

すべてのレビューを読む