発売日 2007年03月09日(金)

ねこもころ 1巻

著者名:乙佳佐明(著者)

¥560 (税別)

ISBN:
978-4-7973-4107-2
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・乙佳佐明

Twitter

Unable to load Tweets

  • 良質なガール・ミーツ・ガールの物語

    4.0
    夢緒理斗

    最初は、独特な世界観とそれに基づく用語等に抵抗がある人もいるかもしれませんが、難しい事を抜きにしてみれば、憧れのお姉さまを追いかけて頑張る女の子という、良質なガール・ミーツ・ガールの物語になっています。みんなと姿が違っていたため、ずっといじめられていた主人公のモコロが、友達、いっしょ、仲良しや迷惑、ひとりぼっち、仲間外れといった言葉に一喜一憂する姿には共感しますね。また、タカビーに見えて実はいい子な、おでこちゃんのピリカやほのぼのドジッ子、でもとても優しい上級生のラムラムなどが私のお気に入りです。今後、モコロが友達や上級生と係わり合いながら、どんな成長をしていくのか楽しみです。なお、キャラクターの名前や用語等は以下のようにアイヌの言葉から採られているようです。モコロ=眠る、ララッカ=すべすべした、ピリカ=美しい、エミナ=微笑み、レラ=風、ポポ=小さなもの、ラムラム=鱗、ノシキ=真ん中、シモン=右、ハラキ=左、クルコッツ=光輝く

  • ゆりの

    ならあっちヒャッコ 4 限定版(ドラマCD付) (Flex Comix)ではなくこっちをアニメ化してほしかったのです

すべての2レビューを表示

  • とのすけ

    猫だったり花だったり鳥だったりの女の子たちの不思議学園入学もの。 続きを読む