発売日 2012年06月16日(土)

[Si新書]現代科学の大発明・大発見50
なぜその発明・発見はノーベル賞につながったのか?

著者名:大宮信光(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-4200-0
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
264
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・大宮信光

Twitter

Unable to load Tweets

現代科学の大発明大発見50"]
  • ノーベル賞に繋がった発明や発見が分かる

    4.0
    aqua

    近年のノーベル賞に繋がった発明や発見が読み物として分かる内容です。多少の科学知識は必要ですが、専門家でないと分からないような記述はないため、一般の人でも内容はわかりやすいと思います。要所にはイラストや写真で解説もされています。オールカラーなので見やすいと思います。歴史的発明や発見まで、当事者たちが何をしてどんな壁にあたり、それをどうやって超えて来たかがわかります。日本人のノーベル賞受賞者の受賞までの功績も紹介されているほか、ノーベル賞の候補になった日本人も紹介されています。新聞やニュースで日本人のノーベル賞受賞の話題は、その都度紹介されますが、受賞した研究をおおざっぱに紹介しているだけの場合がほとんどえす。もっと詳しい内容、受賞までの課程や研究内容と成果などを知りたい人にもおすすめの本だと思います。

  • 3.0
    gris

    今の科学の取り組みがさっとわかります。しかし読み込むにはちょっと知識が必要かな。

  • 読み応えあります

    5.0
    オバQ

    現代科学に興味ある方なら理系だけでなく文系の方にも読み進められます

すべての6レビューを表示

  • 文章で飯を食う

    読み応え充分。しかし、利根川進の免疫の多様性を4ページで説明するのは難しいだろう。とすると、他にもかなり端折ったところか有ると言うことか。入門編と言うことかな。そういう意味では興味をそそられる話が多数。 続きを読む

  • 復活!! あくびちゃん!

    面白い! ただ、内容が難しすぎて、さっぱり理解できない!! 理解できないのに面白いとは…(笑)。現代は過去に比べて分かっていることが多くなったという証しがたくさん書いてあるのだが、これを読んで、これから(未来)ももっとわかってくることが多くなるだろうことにワクワクすることができる、そういう本でした。 続きを読む

  • 簾醐碌

    サイエンスアイ新書としては珍しく文章が多かった。これだけ多くの研究がノーベル賞を受けたのかと、今更ながら驚いた。様々な研究を紹介したい著者の気持ちはわかるが、少し読みにくい感じはする。それぞれの分野に興味を持つとっかかりと考えた方がいい本かもしれない。 続きを読む

すべてのレビューを読む