発売日 2007年07月18日(水)

生き物たちのふしぎな超・感覚
進化が生んだ驚きのサバイバル戦略

著者名:森田 由子(著者)

¥900(税別)

ISBN:
978-4-7973-4248-2
サイズ:
905F5FED-53B5-4103-AC19-201262D278C8
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・森田 由子

Twitter

Unable to load Tweets

  • すぐれた科学書

    5.0
    まいまい

    著者の生物学の知識の広さ、深さは相当なものだ。加えて生き物にたいする暖かいまなざしと理解がこの本の内容を高めている。世に科学啓蒙書は多いが、実は数少ない優れた本の一冊だと思う。著者が冒頭で挙げているユクスキュルの思想は21世紀に確実に受け継がれている。認知科学、環境科学への思考の扉も開かれていて、心ある多くの人に読んでもらいたい。

すべての1レビューを表示

  • 白義

    五感をはじめとする各種感覚の仕組みを概説し、生き物たちのびっくりエピソードで補足しているが、なにぶん基礎的な全感覚を扱っているので詰め込み具合がある。ハエのジャイロスコープ、地球の発する磁力を感知して北や南に向かう細菌など驚きの生き物からよく知る生き物の意外な実態まで話題は多彩。人間が唐辛子を食べたり、ミントを食べる時に口の中が熱く感じたり涼しく感じるのは、実際に口の中の温度受容体が反応しているからだそうだ。人間も結構凄い 続きを読む

  • ヒコ。

    間違いがそこここにある、図版が不正確、著者も著者だが編集者は内容を理解していないのではないか 続きを読む

  • 新発見の連続です!鮫パネぇっす 続きを読む

すべてのレビューを読む