SBクリエイティブ

[Si新書]タテジマ飼育のネコはヨコジマが見えない

高木 雅行:著者

あるのに見えない、ないのに見える 感覚と心の不思議

タテジマ模様の部屋で育てられたネコは、床がタテジマだと飛び降りられるのに、ヨコジマだと飛び降りることができない。これは脳の働きが原因だが、同じことは人間でもいえる。男に見えないバターとは? ない腕が傷むとは? 感覚の世界の不思議を解き明かす。

「確かに存在するのに、見えないものがある」。これはタテジマ飼育のネコだけでなく、私たち人間にも当てはまります。男と女の脳ソフトは別物であり、女には見えていても男には見えない「冷蔵庫のバター」や、女には見えない「透明男」。説明されると、「あぁ、確かにそうだ」と思うことが世の中にはたくさんあり、それはすべて「感覚の世界」の問題なのです。身体からは切断した腕、光にはついていない赤色、砂糖にはついていない甘味、風にはついていない音、バラからでる気体にはついていない匂いなど、外界には存在しないのに心の中にわきあがる感覚。本書ではこの感覚の世界の不思議を解き明かします。

本体価格:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2008年2月18日(月)
  • ISBN:978-4-7973-4337-3
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:208
  • 付録:-

著者紹介

著者・高木 雅行

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る