発売日 2007年12月18日(火)

きみに読む物語

著者名:ニコラス・スパークス(著者) 雨沢 泰(訳)

¥650(税別)

ISBN:
978-4-7973-4343-4
サイズ:
5AA3B78E-096B-4158-89BA-AE92987F042A
ページ数:
320
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ニコラス・スパークス

訳・雨沢 泰

Twitter

#パーマネント野ばら
#マージンコール
#きみに読む物語
今の私に1番響いたのはパーマネント野ばらでした。
基本洋画が好きなんだけど観るのに体力いるし、日本の映画はぼんやり観てても内容分かるし、今日の気分に合ってました。
#菅野美穂 #小池栄子 #池脇千鶴 の演技は素晴らしい。
#週末お家映画祭

#きみに読む物語 #thenotebook
#ニコラススパークス
#ライアンゴズリング #RyanThomasGosling
#レイチェルアクアダムス
#RachelMcAdams
#アリー #ノア #映画 #movie #365通の手紙

Load More...
  • 素晴らしいです

    5.0
    ☆彡

    ニコラス・スパークスの『ラスト・ソング』を以前に読んで号泣しました。ラストソングのDVDを買って見たのですが、少しがっかりしたのを覚えています。それからこの『きみに読む物語』を読みました。今回は号泣はしませんでしたが、登場人物の素晴らしい愛に感動しました。是非、映画も見てみたいと思いました。この本に出会えて良かったです。荒れている心が浄化されました。

  • 4.0
    くにたち蟄居日記

     ピュアな純愛物語はいくらでもあるが この作品は以下二点の仕掛けが良い。 一点目。自然描写が美しい。田舎の自然が十分に書き込まれていて 読んでいても 目の前に浮かびあがるものがある。特に 川、湖、雨という「水」を印象的に使っている点で読んでいて快かった。この感覚は日本人には非常にわかり易いと思う。 二点目。純愛の舞台を 青春期、壮年期、老年期の3つに分割し かつ 老年期にクライマックスを持って行っている点が上手だと思う。年代を広くとることで 読者層が大きく広がった。若い人も 年を取った人も読めるように仕上がっているし かつ 老年期に頂点を持っていたことで 話に説得力を与えている。 それにしても 今なお かような純愛物語が 米国でベストセラーになる点には注目してもよい。やはり いつになっても 純愛物語の持つ力はあるということか。

  • とてもいい小説

    5.0
    Amazon カスタマー

    映画を見て小説が読みたくなったのでとてもいいお話でした。

すべての62レビューを表示

  • エンリケ

    同じ相手に何度も恋に落ちる。そんな事は可能なのだろうか?これはそんな男女の物語。例え家柄の違いであれ、病であれ二人を別つ事は出来なかった。アメリカ南部の美しい風景と暮らし。その描写の中、お語は川の様にゆったりと時に激しく流れる。これ程相手を思い遣る様な恋を残念ながら僕は経験していない。でも晩年を迎えた時、どんな状況であろうと最愛の人に寄り添い優しく語りかけていたい。それはこの物語と同じ。兎にも角にも女性を女王様の様に崇拝し、かしずくアメリカ人男性って本当に凄いと思う。我が国の男どもは千年遅れてるね。 続きを読む

  • 橘@お休み

    面白かったです。とてもあたたかくて切なくなる愛の物語でした。ノアとアリーの純愛と呼べるほどの大きな愛に圧倒されました。こんなに愛せる相手に出会えたら、きっと離れることなどできないですね。ラストもとても良かったです。映画はまだ観ていないのですが、ぜひとも観たくなりました。 続きを読む

  • にゃんこ

    結構、有名なストーリー。 映画化もされましたよね…。 でも、観てなくて(^^;; 真っ新な状態で読む事が出来て、そこは幸せだったかな、と。 物語は、『前世から赤い糸で強く結ばれていながら、理不尽な理由で引き離される運命』と自らがいう若者:ノアと、彼と素晴らしい夏をすごした少女:アリーが、14年という歳月を乗り越えて再会したことから広がっていきます。 そして今、様々な歴史を重ねつつ、再び恋に落ちる2人…。 『老い』という魔物が目の前にやって来ている今だからこそ、この奇跡は素晴らしいと思います。 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

発売日2013年10月20日(日)

発売日2012年12月18日(火)

発売日2012年05月18日(金)

同じジャンルの商品

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年02月23日(火)

発売日2016年01月21日(木)