SBクリエイティブ

[Si新書]キカイはどこまで人の代わりができるか?

井上 猛雄:著者

職人ロボットから医療ロボットまで~人の暮らしを変えたキカイたち

視覚・触覚・聴覚・味覚・嗅覚――最新のテクノロジーによってこうした“五感”を備えたキカイは今、さまざまなシーンで人の代わりとして使われている。本書では、最先端の技術が実現した驚異のキカイたちを紹介、そこで使われるテクノロジーを解説していく。
工業の発展とともに留まることなく進化してきたキカイ。人々の暮らしを支えてきたキカイキカイたちは今、最新のテクノロジーによって、これまで人間でなければできなかった分野にも進出し始めている。本書では、職人の技を再現した板前ロボットや自動運転を実現するクルマなどの生活に密着したキカイから、医療・福祉で利用されるキカイ、危険な現場・特殊な環境で使われるキカイ、研究・探査の分野で活躍するキカイまで、さまざまなジャンルで活用される最先端のキカイたちを紹介。そこで使われているテクノロジーを詳細に解説するとともに、現在研究・開発中の技術や理論、それらを応用することで実現できる未来社会の紹介なども行っていく。

定価:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2007年12月17日(月)
  • ISBN:978-4-7973-4455-4
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:208
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・井上 猛雄

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る