発売日 2008年11月17日(月)

[Si新書]眠りと夢のメカニズム
なぜ夢を見るのか? 睡眠中に脳が育つのか?

著者名:堀 忠雄(著者)

¥900(税別)

ISBN:
978-4-7973-4466-0
サイズ:
905F5FED-53B5-4103-AC19-201262D278C8
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・堀 忠雄

Twitter

Unable to load Tweets

眠りと夢のメカニズム"]
  • 表紙のわりに、中身はしっかり書かれている

    4.0
    70代、大学名誉教授

    最新の脳科学の成果を、睡眠や夢に絞ってわかりやすく書いてあり、良かった。表紙が子供っぽいので、あまり期待しなかったが、内容は期待以上であった。

  • 4.0
    akira

    私自身が睡眠障害を持っているので、この本を目にした時すぐに読んでみたいと思いました。前半は夢に関しての科学的な解明が記されていて、脳機能の働きが良く分かります。よく耳にするノンレム睡眠とレム睡眠の分析など、今まで表面的にしか分からなかったことが、実際はもっといろいろな段階があるんだということも驚きでした。また、睡眠中の不思議な行動と生理現象についての正しい理解も得られます。後半は睡眠時間と記憶学習や生体リズムに関することが載っており、ここに書かれていることは社会的問題をも示唆した内容で、非常に興味深く感じました。私自身も過去に夜勤をしていた経験もあり、その時に起こしたミスや失敗などが今になって良く分かるようでした。実験的データを紹介しながらの説明になっていますが、著者が後書きしているように途中分かりにくい箇所もあります。最新のデータなども合わせて、更なる研究成果を記してほしいと思います。

  • レビュー対象商品: 眠りと夢のメカニズム なぜ夢を見るのか? 睡眠中に脳が育つのか? (サイエンス・アイ新書) (新書)

    わなび

     とくに夢の研究について書かれているところがとてもおもしろく読めました。 夢を科学的に調べるなんて雲を掴むような話だと思っていたら「そうか、そういうふうにすれば夢を調べられるんだ」と膝を打つような研究方法が書かれていて興奮しました。 一読の価値はあると思います。

すべての4レビューを表示

  • ですます体で、大学などのレポートの参考図書にするのに気が引けたが、内容は良かった。若者向けの書き方をしなくてもいいのに。 続きを読む

  • オランジーナ@

    中々難しかった。睡眠は大事ですね。 続きを読む

  • クロックス

    課題で睡眠と記憶について様々な本を読んだが、この本が1番睡眠について包括的に分かり、かつ睡眠と記憶についても豊富に書かれていた。それ以外にも睡眠のしくみ、夢のメカニズム、生体リズムと睡眠の関係性というように睡眠について知りたい人はまずこの本を読んでみるといいと思う。 続きを読む

すべてのレビューを読む