発売日 2010年03月16日(火)

[Si新書]アレルギーのふしぎ
アレルゲンは合体してパワーアップする?食物アレルギーはなぜ子供に多い?

著者名:永倉 俊和(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-4728-9
サイズ:
2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・永倉 俊和

Twitter

Unable to load Tweets

アレルギーのふしぎ"]
  • 入門書

    5.0
    麻雀狂

    正直言うと少し説明して欲しいなと言う箇所はありますが、全体としては良い本です。 アレルギー発生のメカニズム アレルゲン一覧 アレルギーの種類 アレルギー治療 などは簡単に知れます。 免疫システムなどは、所謂、ゆるキャラをもちいて細胞を紹介 一発で各細胞の働きがわかりました。 平易かつ配慮ある言い回しで記憶に残りやすい。 アレルギー基礎知識修得にはピッタリでした。

  • 5.0
    Getuplucy

    発症しない人も含め、アレルギー体質を持っている人は2人に1人の割合だそうです。いわば国民病。アレルギーについて知っておくことに越したことはありません。この本、表紙はちょっと子どもっぽくて手に取りにくいですけど中身はしっかり。アレルギーとはどういうメカニズムで起きるのか、種類とその違い、アレルゲン(原因)について、治療法etc…あとは「ステロイド剤を使ってもいいのかどうか」「花粉症は一度発症したら我慢するしかないのか」など、当事者であれば非常に気になる話題に関しても、しっかり見解を述べていてくれます。全体的に言葉も易しく噛み砕かれていて、読んだ印象では信頼性を感じられました。この本を読めば仮に自分や家族にアレルギーが出ても冷静に対処できるんじゃないかと思います。

すべての2レビューを表示

  • 雨巫女

    アレルギーの人が、私の周りにもかなり多い。(新=00110) 続きを読む

  • Hitoki

    2013年8冊目。だいぶ前に買って、積んでいたのを、子供のアレルギーが気になって読んでみた。他の方の感想にあるように、興味がある人にはサクッと読めて、勉強になる本だと思う。 続きを読む

  • haruki

    わかりやすい。2章のアレルギーの仕組みは勉強になった。ナチュラルキラーが一匹狼とかかっこいいな 続きを読む

すべてのレビューを読む