発売日 2010年10月16日(土)

[Si新書]科学でわかる魚の目利き
回遊魚から養殖魚まで、魚をよりおいしく食べる!

著者名:成瀬宇平(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-4840-8
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・成瀬宇平

Twitter

Unable to load Tweets

科学でわかる魚の目利き"]
  • 食べごろや旬などがよくわかる

    4.0
    vatmideo

    魚の鮮度や旬、養殖魚と天然魚の違い、魚の流通など、多岐にわたる知識が満載です。カラーの写真やイラストも多く、わかりやすく解説しています。が、アミノ酸や脂質の名称がいきなり出てくるので、栄養学(生物学や化学)の基礎知識がないと少し辛いかもしれません。また本文と図が離れていたり、校正が不十分であったり、主語と述語が不一致など気になる点も多くありました。

  • Amazonのお客様

    カニのふんどしは鰓であると書かれているが、鰓は別にあるので間違いだと思う。一つでもこういう記述があると全部間違っている気がしてしまう。

すべての2レビューを表示

  • Shinya Kusakabe

    『血合肉の細胞は、普通肉の細胞に比べてミトコンドリアが豊富』どす。 続きを読む

  • ヒコ。

    どうせ化学生物好きしか読まないんだから、ガンガン分子式を書いて欲しい 続きを読む

  • ぷくらむくら

    大学時代にここらへんのことをかじっていた時代があったので、ちょっと懐かしい。冷蔵方法なんかは進歩してるんだなぁと思った。 続きを読む

すべてのレビューを読む