SBクリエイティブ

[Si新書]みんなが知りたい地下の秘密

地下空間普及研究会:著者

洪水時のあふれた水を取り込む地下トンネルとは?地下鉄の上り線と下り線を同時につくる技術とは?

ふだんなにげなく使っている地下鉄やトンネルがどのようにつくられているかご存じですか? 日本の国土は、山林が多く平野が少ないという特徴があります。そのため、日本は過密し続ける大都市の地下をじょうずに使っています。地下を開発する最新技術、なじみ深い地下鉄やトンネルから、めずらしい国内、海外の地下施設まで徹底解説します。

【目次】
第1章 昔から使われてきた地下の秘密
第2章 地下の基本と特徴を知る
第3章 地下を開発する最新技術の秘密
第4章 身近な地下の意外な秘密
第5章 驚きの使われ方をする地下の秘密
第6章 海外で使われている地下の秘密

■地下空間普及研究会
地下空間の利活用や有用性の普及をおもな研究テーマにしている専門家チーム。
大学、民間企業各社のメンバーで構成されている。

【リーダー】
大西有三(京都大学)

【メンバー】
井田隆久(株式会社錢高組)
市原 茂(首都大学東京)
入江健二(東京地下鉄株式会社)
岡嶋正樹(パシフィックコンサルタンツ株式会社)
粕谷太郎(都市地下空間活用研究会)
岸田 潔(京都大学)
酒井喜市郎(鉄建建設株式会社)
清木隆文(宇都宮大学)
関 繭果(株式会社竹中土木)
西 淳二(NPO法人ジオテクチャーフォーラム)
西田幸夫(東京理科大学)
馬場康之(京都大学防災研究所)
堀内浩三郎(株式会社ロード・エンジニアリング)
村田哲哉(株式会社ドーコン)
森 康雄(株式会社熊谷組)

定価:1,048円(本体952円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2010年4月16日(金)
  • ISBN:978-4-7973-4974-0
  • サイズ:2919B434-48F3-4296-90A8-9F65386C1846
  • ページ数:224
  • 付録:-

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

著者・地下空間普及研究会

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る