発売日 2010年07月16日(金)

[Si新書]新幹線の科学
なぜ線路際に信号機がないの?どうして超高速で分岐できるの?

著者名:梅原 淳(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-5009-8
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
224
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・梅原 淳

1965年、東京生まれ。大学卒業後、三井銀行(現在の三井住友銀行)に入社。その後、月刊『鉄道ファン』編集部( 交友社)などを経て、2000年に鉄道ジャーナリストとして独立する。『JRは生き残れるのか』(洋泉社)、『電車たちの「第二の人生」』(交通新聞社)など著書多数。

Twitter

Unable to load Tweets

新幹線の科学"]
  • 月世界旅行したい

    電車に興味がないくせに読む。トイレがすごい。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    絶対に死亡事故を起こさないと決め、徹底的にこだわり抜いたのが新幹線。踏切りを無くし、人の手に頼る部分を減らす。中央管制と乗務員と機械の三者で、ミスや故障による事故を防ぐ。ゼロ系からの車体の進化もおもしろかった。 続きを読む

  • 文章で飯を食う

    読んだことを忘れていて、再読。面白かった。 続きを読む

すべてのレビューを読む