発売日 2010年09月16日(木)

[Si新書]知られざる空母の秘密
海と空に展開する海上基地の舞台裏に迫る

著者名:柿谷 哲也(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-5467-6
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・柿谷 哲也

Twitter

Unable to load Tweets

知られざる空母の秘密"]
  • 軍オタなら

    5.0
    ミグ25FOXBAT

    軍オタなら、たぶん知っている知識が書いていますが、電車の中で読んだり、寝る前に読んだりしています。割とまとまった編集なので高評価。

  • 1.0
    黒猫退治

    こんなネット情報を集めただけの本を有料で販売する出版社に敬意を示したいです。出版社の販売不振に貢献する本です

  • 空母の秘密

    5.0
    Amazon カスタマー

    機密性の高い空母について、勉強させてもらいました。TOP GUNのDVDと一緒に勉強してます!

すべての13レビューを表示

  • mitei

    日本が空母を憲法などの制約がなく好きなように作っていけばどんな空母を作っていたのかを思うと旧海軍の解体が悔やまれる。日本のような空母を捨てさせられた国は稀で多くの国が維持費の問題で空母を手放すことが多いことを知った。 続きを読む

  • Degawa

    空母は単独ではなくそれを支える艦隊、補給、システムなど総合力ご求められる兵器であることが改めてわかる。そういう意味でアメリカの空母が圧倒的な力を持っているというのはそれはそうだと思った。 続きを読む

  • 銀獅子王の憂鬱

    空母とは全てカタパルト方式だと思っていたらそうでなかったとは!各国の運用思想によって艦載機や搭載兵器が違うことを学んだ。 続きを読む

すべてのレビューを読む