発売日 2009年07月10日(金)

武蔵野線の姉妹 (1)

著者名:ユキヲ(著者)

¥560(税別)

ISBN:
978-4-7973-5545-1
サイズ:
3FDBDC27-F15A-41EB-BD35-2BED8DD38792
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・ユキヲ

Twitter

  • 懐かしいネットスラング

    4.0
    ひろ

    邪心ちゃんで作者を知って買いました。ネットスラングがたくさん出てくるのですが、今となっては死語のものばかり。昔こんなネタが流行ったなあと懐かしい気分になりました。

  • 4.0
    反対

    見た目中学生くらいの姉(二十歳超え)と、見た目クールな委員長っぽい妹の二人を中心としたギャグ漫画姉は中々回りに馴染めない性格だけど、学業は超が付くほどの才能、若くしてマネーゲームに勝ち、早々に駄目人間ライフを選択妹は受験や就職に失敗し、姉の元に身を寄せているネトゲをしたりしつつ過ごしていた二人だが、妹が自立を目指して働く事から物語は展開する(メイドカフェで、ですが)2ch語等がひょいひょい登場するので、その辺理解して無いと、何を言ってるのか理解出来ない面があると思います妹が姉をバックドロップして、「メメタァ」とか音が出ますしw考え方も、割りとそういう系統のキャラが出ますので、楽しめる人は面白いと感じると思いますそういう意味では、人を選ぶかも知れませんが、ギャグ物としては充分な面白さがあるかと思います絵柄も癖がなく可愛らしい絵です

  • ネットスラングが・・・

    5.0
    ギーズ公

    ネタばれになりそうなことはここでは書きませんが、この作品にはネットスラング(2ch語?)が使われています。たとえば、「リア充」や「スィーツ(笑)」といったものがそうです。これらの意味するところは個人個人それぞれ異なると思いますが、特にネット特有の言葉には説明をつけたほうが良いのではないかと思いました(ちなみに、リア充には注がつけられてました)。ネット掲示板や動画系サイトなんかを良く見る人には楽しめる作品でしょう。

すべての5レビューを表示

  • exsoy

    働かないのと働かなくていいのは違うんじゃない? 続きを読む

  • ゼロ@燃え尽き症候群末期

    ニートってやつが薄れている気がしてならない…続きが気になるけど 続きを読む

  • マギカ鍋

    株とかで大儲けして引き込ってる姉とその姉の世話をしながらもやはり引き込ってる妹の話。姉は見た目はロリながら24歳、ネット三昧。妹は背も高く委員長タイプな見た目の20歳。どちらも何故かいつもゴスロリ着用。ある時、姉妹で行ったメイド喫茶で同じ年頃の娘が働いてる姿に想うものがあってか妹がメイド喫茶で働き始めるが、姉はなんか面白くない。事ある毎にちょっかいを出し始める。タイトルはこの姉妹がN座に住んでるというだけ。ギャルゲー的画が苦手でなければ過度なネット依存の人種の社会に対する引け目みたいな部分が面白いかと。 続きを読む

すべてのレビューを読む