SBクリエイティブ

[Si新書]カラー図解でわかる航空管制「超」入門

藤石 金彌:著者 / 一般財団法人 航空交通管制協会:監修

安全で正確な運航の舞台裏に迫る

離陸から着陸まで、航空機の安全な運航に欠かせないのが航空管制です。現代の航空機は、正確な航空管制に支えられなければ、目的地まで安全に飛べません。本書では、航空管制の基礎のキソから、航空管制の基本的な流れ、パイロットと航空管制官との実際のやり取り、過去の事故と事故防止策などをカラー図解で紹介していきます。

■目次:
第1章 航空管制とはなにか?
第2章 航空管制の流れを知る
第3章 航空管制を紙上体験する
第4章 事故と事故防止対策を知る

定価:1,100円(本体1,000円+10%税)

書籍情報

  • 発売日:2014年5月16日(金)
  • ISBN:978-4-7973-6248-0
  • サイズ:新書/フルカラー
  • ページ数:192
  • 付録:-
VOR/DME航法とRNAVの違い
ADS(自動位置情報伝送・監視機能)のイメージ
羽田空港(東京国際空港)にあるASR/SSRレーダーの鉄塔
空港付近の航空管制のしくみ
福岡空港の滑走路
羽田空港の新管制塔
空港面探知レーダー(ASDE)
ILS(計器着陸装置)のカテゴリー
テネリフェ空港ジャンボ機衝突事故のあらまし

サポート情報はありません。ご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

著者紹介

藤石金彌(ふじいしきんや)
1942年、東京都生まれ。航空ジャーナリスト。明治大学経営学部経営学科卒。卒業後、朝日ソノプレス社に入社。『月刊朝日ソノラマ』編集部を経て、中央労働災害防止協会ではの『安全』『労働衛生』などの月刊誌編集長を務める。おもな著書は『コクピット クライシス』『スカイ クライシス』(主婦の友社)、『安全・快適エアラインはこれだ』(朝日新聞出版)。元交通政策審議会航空分科会委員。

一般財団法人 航空交通管制協会――Air Traffic Control Association, Japan
航空交通の発展と安全確保を目指す一般財団法人。航空交通管制システムの調査研究、航空交通管制にかかわる国際協力、航空交通管制に関する知識の普及、航空交通管制業務への協力、出版などを行っている。

関連商品のご案内

もっと見る

試し読み新着お届け

もっと見る