発売日 2011年05月28日(土)

[Si新書]日本人が知りたい巨大地震の疑問50
東北地方太平洋沖地震の原因から首都圏大地震の予測まで

著者名:島村英紀(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-6566-5
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
216
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・島村英紀

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

日本人が知りたい巨大地震の疑問50"]
  • naoto

    地震についてというより、地球内部の話関連本として読んだ。地中のことって未解明なことがいっぱいなんだなぁ。大地震は怖いけど、まぁ恐れていてもしょうがない。著者は行政にかなり不満らしいけど、自分はわからないことが多い中、よくやってると思うよ。不満なら、選挙で変えていく気概を持たないとね。有権者なんだから。 続きを読む

  • 白詰草

    トピックが面白いものが多く、勉強になります。特に地震予知の部分は「同じ高さから2つのコップを落としても、その割れ方は予測できない。地震の予測も同じだ。」と面白いです。しかし、ほとんどのページで気象庁に対する憎しみが伺える文章が書かれています。大半はその通りだと思いましたが、特に津波警報や地震速報に関しては「行き過ぎた批判」な気がしました。批判だけしていて、どうすれば改善されるのかという対案が示されていないので、「もういいよ・・・」と少し不快になります。 続きを読む

  • やふはふ

    全体的に読みやすい文章ではあるが、著者の背景がにじみ出ている文章が目に付く。少々過激かも。そういう部分を上手く取捨選択すれば、一度目を通しておいても損は無い内容。「記録のある津波の中で、東日本大震災が一番被害者が多いものになったのは、津波警報に慣れ過ぎたから」と言うのは同意見でした。あとは、阪神淡路の時のさんちかはキレイに残っていると言うのにビックリしたり。 続きを読む

すべてのレビューを読む