発売日 2012年05月16日(水)

[Si新書]知っておきたい自然エネルギーの基礎知識
太陽光・風力・水力・地熱からバイオマスまで地球にやさしいエネルギーを徹底解説!

著者名:細川博昭(著者)

¥952(税別)

ISBN:
978-4-7973-6722-5
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・細川博昭

Twitter

Unable to load Tweets

知っておきたい自然エネルギーの基礎知識"]
  • 受験に役立つ

    5.0
    Amazon カスタマー

    高校生にも読みやすく、分かりやすく、大学受験にもとても役にたちました。

  • 5.0
    Amazon カスタマー

    とてもいいです。面白い本です。いろいろな基礎知識を勉強することができます。

  • お勧めできないです

    2.0
    yasurou

    写真や絵が多いだけで、分かりにくい。もっと良い本がありました。

すべての3レビューを表示

  • あすなろ

    【仕事関係】新エネルギーの基礎知識が欲しく、読友さんの感想見てタイムリーに入手。基礎知識が速やかに入手出来た。なかでも我が国の見えない損失と言える地熱発電に惜しさを感じる。それと共に、他の新エネルギーね比し、既得権益の障害多さも目に付く。国定公園等の障壁、中でも私権である温泉権絡み。実態も軽く知るが大きな阻害要因とのこと。どうこの世界が動くかも軽く俯瞰出来た。 続きを読む

  • みどるん

    まさか太陽電池が熱に弱いとは…。発電に使われる風車、水車の工夫を凝らした形状には技術職の底力を感じた。バイオマスの利用効率の上昇とヒートポンプの普及を願いたい。また、これから生まれるであろう新たな発電法に期待。 続きを読む

  • 電波時計

    太陽光・風力・バイオマス・地熱・中小水力の各発電について、写真とイラストでわかりやすく解説している。特に、バイオマス発電と地熱発電に大きな魅力を感じた。日本の地熱発電の技術が海外では大いに活用されている反面、日本では地熱発電の発電割合が著しく低いというのはとても残念に感じた。自然エネルギー普及のためには、役所の予算の配分を変えたり規制緩和を進めることが大事のように感じるが、これらが技術開発よりも一番難しそうだなと感じた。 続きを読む

すべてのレビューを読む