発売日 2011年11月12日(土)

環境保護隊モッタイ9 (1)

著者名:矢上 裕(著者)

¥571(税別)

ISBN:
978-4-7973-6781-2
サイズ:
B6/1色
ページ数:
160
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・矢上 裕

Twitter

Unable to load Tweets

  • 矢上裕、最高傑作の幕開け!!

    5.0
    チョロリンコ書記長

    「エルフを狩るモノたち」や「住めば都のコスモス荘」の矢上裕最新作です。矢上作品のファンならこのマンガに魅了されることは間違いなく、これまで彼の作品に触れてこなかった読者をもきっと虜にするであろうエンターテイメント性がこの「環境保護隊モッタイ9」には凝縮されています。矢上作品の特徴ともいえる、抜群のギャグセンス、魅力的な登場人物と丁寧な描写、読者の心をワシづかみにするストーリーはもちろん健在、いやこれまで以上に磨きが掛っているといっても過言ではありません。それに加え、表紙だけを見ても分かるように、この作品のデザイン性の高さは秀逸なものがあります。特に隊長には細かい部分まで作者のこだわりが感じられ、このまま表紙をポスターにして部屋に飾りたいほどです。他のモッタイ9メンバーも、モッタイナイロボやジェット機も、是非ともフィギュアに商品化されればいいのにな、と思えるほど大好きです。ともかく、FLEX COMIXネクストで配信されるのを毎週心待ちにしていた私には、こんな素晴らしい表紙の単行本化は何とも嬉しい限りです!!

  • 5.0
    yanu

    みごとに騙された!実際に読んでみると、非常にまっすぐで、骨の太い作品です。なんというか、背中から心臓を撃ち抜かれるような感覚。ちまちまとギャグを積み重ねておいて、とどめで読者のハートを一発でぶち抜いてくる。矢上先生の作品はこれが初めてなので、これが作者の作風なのかはわからないんですが、久しぶりにガツンとやられるマンガに出会いました。

  • モッタイナイを面白く表現。

    5.0
    Amazonのお客様

    モッタイナイをモットーにする少年、そして謎の集団のお話。面白いけどどこかで心暖まるところもある漫画です。

すべての3レビューを表示

  • 清村葉月

    この作品において『もったいない』とは『ざんねんな』という言葉に置き換えられるそれです。ハイスペックなキャラクターによる『ざんねんな』お話。でもその惜しみない豪華さこそが矢上 裕 先生の真骨頂。オススメ!! 続きを読む

  • りょ

    面白くて読み進めるのがモッタイナイモッタイナイ!! でも全然環境保護してなくてモッタイナイモッタイナイ!! 続きを読む

  • ha-g1

    題材は面白いのにもったいない…とか言っておく。絶望先生のように言葉遊びをしながらキャラクターがドタバタするコメディ。1巻完結かと思ったら続いたw 続きを読む

すべてのレビューを読む