発売日 2013年09月14日(土)

優等生以上、フリョー未満な俺ら。7

著者名:初美陽一(著者) さくらねこ(イラスト)

¥610(税別)

ISBN:
978-4-7973-7520-6
サイズ:
文庫
ページ数:
248
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・初美陽一

イラスト・さくらねこ

Twitter

Unable to load Tweets

  • 結局姫子の一人勝ちなんじゃ…

    4.0
    RS

     最終巻です。好きなシリーズだったのですが、前巻から何かもにょっとしたものが有り、ちょっとスッキリしてません。正直6,7巻は一冊でまとまったんじゃないかと思います。 まあ結末はこうなるんじゃないかと思っていたのでいいのですが、こういう結末にするならもっとヒロインズの扱いをバランスとって欲しかったなと思います。特に真里亜は最後まで嫉妬深く話を聞かない所だけが前面に出ていて、イマイチな感じでした(オサナジミスキーな私としては残念でした)。どうも作者の愛情度が姫子>>アデル>委員長>真里亜な感じですね。 もう一つ気になったのは、今巻でししゃも女が悠馬について否定的に語るところです。自分が不良じゃないのに不良と思われて避けられているのに、不良を名乗っている悠馬が好かれているのに嫉妬しているようにしか見えないのです。ただでさえ理不尽な感じに悠馬を嫌っていたのがこういうことを言うとただの嫌な奴になってしまっています。これなら翔といちゃつきながら傍観者に徹していたほうが良かったと思います。 まあでも終盤若干ダラっとしてしまいましたが、全体としてはとても好きだったので、次回作も期待しています。

すべての1レビューを表示

  • 心結

    う~ん、、ちょっと微妙? 何か読んでて疲れたのん。。。 祭ちゃんの冒頭の台詞「血祭り?」辺りで祭ちゃんってこんなに可愛かったっけ…?とか思ってたらまさかの挿絵アリだったのん!! 千夏ちゃん可愛いよ!!【☆☆☆☆☆☆★★★★】 続きを読む

  • KUWAGATA

    残念ながら随分質の落ちた最終巻だったように思う。楽しんで読み続けていただけに、この終わり方もがっかりでした。これだけヒロイン一人一人、思い入れたっぷりに描いていたら、こういう着地点になるのはしょうがないのかもですけどね。シリーズ自体はすごく好きな作品でした。 続きを読む

  • まりも

    まぁそうなるだろうなと思っていた終わり方でしたね。始まりから終わりまでベタなラブコメでした。7巻と巻数重ねた割には盛り上がりに欠ける終わり方だったので残念です。ちょっと台詞も多かったし読んで疲れる割に展開が地味ってのは痛いな。後半のちょっと無理がある展開といいベタだけど所々残念なラブコメなのは最後まで変わらなかったですね。まぁ姫子が可愛いので全て許す。 続きを読む

すべてのレビューを読む