発売日 2016年12月16日(金)

[Si新書]カラダを大切にしたくなる人体図鑑
知っておきたい96のしくみとはたらき

著者名:竹内 修二(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-8056-9
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・竹内 修二

竹内 修二(たけうち しゅうじ)
1947年、東京都出身。東邦大学理学部卒。現在は浜松大学教授・医学博士。健康プロデュース学部心身マネジメント学科学科長。30年以上にわたり医科大学の解剖学講座に所属、医学部、看護学校、理学・作業療法学科、鍼灸・柔道整復学科などにて、解剖学の実習や講義を行う。著書に、『好きになる解剖学』『好きになる解剖学 Part2』(講談社)、『解剖トレーニングノート』(医学教育出版社)、『からだの百科事典』(朝倉書店・分担執筆)、『からだ解剖学』(池田書店)、『解剖生理学』(医学芸術社)、『家庭医学大全科』(法研・分担執筆)、『はて・なぜ・どうしてからだのしくみクイズ全5巻』(合同出版)、『大切にしよう!体と心全5巻』(教育画劇)、『人体紀行vol.1 DVDで学ぶ人体の不思議』『人体紀行vol.2 DVDで学ぶ脳の不思議』(西東社)など。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

カラダを大切にしたくなる人体図鑑"]
  • とく たま

    何読んでんだろ ( 一一) だ~いたいのところ知ってることだけど・・微妙に内臓の位置が思っていたところとずれていたりした。繊細な人体機能へ驚きと共に、危うさも感じた。労わってあげましょうね !(^^)! 続きを読む

  • アルカリオン

    p30 「(虫垂は長らく不要だと思われていたが)虫垂の粘膜下組織にリンパ球が集合したリンパ小節が多数見られることは知られており、近年、そのリンパ組織が、粘膜免疫において重要である免疫グロブリンIgAの産生に重要な場で、腸内細菌のバランスをとることに関与しているといわれて、不要なものとはいえないようです」 続きを読む

  • 白い雲。。

    コンパクトで読みやすい。図書館で借りたけど、欲しくなって購入した。 続きを読む

すべてのレビューを読む