発売日 2015年12月05日(土)

悔いのない人生
死に方から生き方を学ぶ「死生学」

著者名:齋藤 孝(著者)

¥800(税別)

ISBN:
978-4-7973-8367-6
サイズ:
新書/1色
ページ数:
208
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・齋藤 孝

齋藤孝(さいとう・たかし)
1960年静岡生まれ。明治大学文学部教授。東京大学法学部卒。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。『身体感覚を取り戻す』(NHK出版)で新潮学芸賞受賞。『声に出して読みたい日本語』(毎日出版文化賞特別賞、2002年新語・流行語大賞ベスト10、草思社)がシリーズ260万部のベストセラーになり日本語ブームをつくった。著書に『読書力』『コミュニケーション力』『古典力』(岩波新書)『理想の国語教科書』(文藝春秋)『質問力』『現代語訳学問のすすめ』(筑摩書房)『雑談力が上がる話し方』(ダイヤモンド社)等多数。TBSテレビ「情報7days ニュースキャスター」等テレビ出演多数。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導。

Twitter

人によって幸せの価値基準は違く、一度しか人生、悔いを残さなければ良いと思う。そう言えば、オートミール生活開始3日目ぐらい♪( ´∀`)www

#オートミール、#悔いのない人生

人から言われた事はアドバイスとしては聞くべきだけどそれで自分の人生を決める必要はない😆
人生後悔の無いように生きるべき!😁

#頑張れ #自分の人生 #悔いのない人生 #楽しい

海外で働きたい!

その気持ちが凄く強くて

婚期が遅れても、

周りと違う人生でも

自分が納得した人生を歩みたい。

3年前の自分では

考えられない方向に向かっています!

#悔いのない人生

若い頃、大学受験に対して、真剣に向き合ってこなかったツケを今払わされている感じがする。仮に、来世があるとしても、今世でやり残してはいけない。来世に備えて、今世でも、もう少し頑張らなくてはと思わざるを得ない。
#悔いのない人生

Load More...
  • まあまあ

    3.0
    邦重

    タイトルと著者に惹かれて購入。内容は期待していた物とは違い、少し残念です。できれば、斉藤孝さんの持論を書いて欲しかったと思っています。

  • 5.0
    拍手喝采

    生まれた以上、死は誰にでもやってくる。それでも、なんとなく避けたい問題だが、この書を読むと、ちゃんと考えた方が、生きやすくなるという思いになる。仕事も、人生も「ゴール」をきちんと決めている人間のほうが、きちんと日々を送れるものだ。「悔いのない人生」。簡単な言葉だが、それは『死の方』を学ぶことから完成することは間違いない。斉藤先生に拍手。健康だからこそ、いま読みたい。吉田松陰の「留魂録』、山本常朝の『葉隠』、貝原益軒の『養生訓』など、さまざまな古典から、死にたいする、心構えを引用してくれているが、これらの原書も読みたくなった。

  • わかりやすい死生学

    5.0
    araya taro

    死を考えることは生を考えることである、このコンセプトで本書は、あらゆる古典や書物から死についての考察を深めることで、生のあり方を探ってゆくものです。吉田松陰の「留魂録」や武士道の「葉隠」からは、死を迎え入れる覚悟と一瞬一瞬を大切に生きることを、貝原益軒の「養生訓」や正岡子規の「病床六尺」からは、老いや病との向き合い方とその中で見えてくる生の豊かさを、VEフランクルの「夜と霧」からは、極限状況に置かれた時の心の持ち方を、西郷隆盛の「西郷南州遺訓」からは、遺された者へ継承すべきものを教えてくれます。避けられない死をどう受け止めるかによって、その後の生き方が変わることがよくわかりました。そのためにもしっかりとした自己の死生観を確立し、日々を大切に生きることを読後改めて痛感させられました。

すべての9レビューを表示

  • たか

    学ぶことが多々あった。齋藤先生の本はたくさんの引用があっていろいろと勉強になる。生き方について改めて考える良い機会になった。 続きを読む

  • ルル

    賢人の知恵を拝見できる本はすごいです!読書から離れられません(*^^*) 続きを読む

  • ゆいまーる

    「『個人が死んだらそこですべてが終わる』と考えたら、死ぬことが怖く、また寂しく感じられることでしょう。しかし、自分の肉体が果てた後に、次の者を育てる一粒になると思えることができたならどうでしょうか。」/「死を考えることは生を考えること」 続きを読む

すべてのレビューを読む

関連著者・監修者 商品

同じジャンルの商品

発売日2020年04月04日(土)