発売日 2016年09月16日(金)

[Si新書]誰かに話したくなる大人の鉄道雑学
新幹線や通勤電車の「意外に知らない」から最新車両の豆知識、基本のしくみまで

著者名:土屋 武之(著者)

¥1,000(税別)

ISBN:
978-4-7973-8663-9
サイズ:
新書/フルカラー
ページ数:
192
付録・付属:
-

購入する

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※書店によって在庫の無い場合、お取扱いの無い場合があります。予めご了承ください。
※各ネット書店での詳しいご購入方法は、各サイトにてご確認ください。

紙版を購入

電子版を購入

著者紹介

著者・土屋 武之

土屋武之(つちや たけゆき)
鉄道ライター。1965年大阪府豊中市生まれ。大阪大学文学部卒業後、出版社勤務を経て、フリーランスのライターとして活動。『週刊鉄道データファイル』(デアゴスティーニ・ジャパン)、『鉄道ジャーナル』(鉄道ジャーナル社、成美堂出版)などでの執筆で知られ、幅広い視点をいかした鉄道記事に定評がある。著書に『鉄道員になるには』(ぺりかん社)、『きっぷのルール ハンドブック』(実業之日本社)、『鉄道のしくみ 基礎篇』(ネコ・パブリッシング)などがある。

サポート情報

この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームよりお寄せください

Twitter

Unable to load Tweets

誰かに話したくなる大人の鉄道雑学"]
  • Tadashi_N

    内容は良いが、誰に話をするのだろうか? 続きを読む

  • ランラン

    世の中には多くの鉄道マニアがいますが、初歩的なことを教われる内容でした。列車は私が考えている以上に進化し続けていました。列車の運転席はなぜ左側なのか、石は消音のために置かれているなどの基本的な事の説明やブレーキや信号機など安全に関すること、列車の軽量化など省エネを含めたコストのこと、様々な疑問に答えてくれています。 続きを読む

  • 風鈴

    飛行機、船と来たから鉄道と言うわけです。旅に憧れてます。気楽に読めるのが、救いです。 続きを読む

すべてのレビューを読む