ゲーム関連書/コミック
ライトノベル
ジョン平とぼくと2 ジョン平と去っていった猫
ジョン平とぼくと2 ジョン平と去っていった猫

大西科学 著
銀八 イラスト
ISBN
4-7973-3912-8
サイズ
文庫
ページ数
304
価格
600円+税
出版日
2006/12/15
電子版を購入
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


好評シリーズ第2弾!


「追われてるの。かくまってくれる?」
「……冗談だろ?」

高校二年から三年に上がる前の春休み。
昼ご飯から戻ってきた重とジョン平が化学室のドアを開けると、そこには見慣れない女の子が立っていた。
岡崎三葉と名乗った女の子は、追っ手からかくまってほしいと二人に告げる。そのあまりに浮世離れした話に呆然としつつも、その場の流れと友人達の意見により、不承不承自宅に連れて帰る重。だが、翌日化学室に現れたのは、果たして追っ手とおぼしき男と、その使い魔だったのだ!
魔法が日常的に存在する世界を舞台に、魔法的オチコボレにして科学の徒・北見重とその使い魔ジョン平が活躍する、現代魔法ファンタジー第2弾登場!


ライトノベル

ISBNで検索
4-7973--X 

4-8156--X 













企業情報 個人情報について