サイエンス・アイ新書
[Si新書]桜の科学
[Si新書]桜の科学
日本の「サクラ」は10種だけ? 新しい事実、知られざる由来とは
サイエンス・アイ新書シリーズ

勝木 俊雄 著
ISBN
978-4-7973-8931-9
サイズ
新書/フルカラー
ページ数
192
価格
1000円+税
出版日
2018/02/16
電子版を購入
試読版
サポート
正誤情報 | ダウンロード | お知らせ
問合せ
この商品に関するお問合せはこちら
※ご意見、ご感想も、このフォームより
お寄せください


あなたの知らない桜が、ここにあります!


桜には底知れぬ魅力があります。

けっこう知っているつもりでも、どのように育ち、咲き、実をつけ、枯れるのかをあらためて見ると、想像もしなかった事実や歴史に出合えるでしょう。

そこで本書では、生き物としての桜を20年以上研究している著者が、その知られざる面を中心に、50のトピックスにまとめました。

現地調査やDNA分析、歴史的資料とともに「科学的な謎解き」を楽しみつつ、「新しい桜の見方」に触れられる1冊です。

■目次:
第1章 サクラの不思議
第2章 '染井吉野'の真実
第3章 桜と日本文化
終 章 日本人は桜に魅惑される


勝木 俊雄(かつき としお)
1967年福岡県生まれ。1992年東京大学大学院農学系研究科修士課程修了。農学博士。現在、国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 多摩森林科学園 チーム長。専門は樹木学、植物分類学、森林生態学。20年以上にわたってサクラを研究しており、著書に『桜』(岩波書店)、『生きもの出会い図鑑 日本の桜』(学研プラス)などがある。


サイエンス・アイ新書

ISBNで検索
4-7973--X 













企業情報 個人情報について